効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

【リアル公開】庭のリフォーム費用、実際に値段はいくらかかる?見積もり結果を公開!【庭撤去の目安】

スポンサーリンク

庭のリフォームを検討しています。

花壇でも作って素敵なお庭にするの?

NON!NON!

全くその逆です(;'∀')

家を建ててしばらくはDIYで庭作りをしようと奮闘していたけど、手入れが面倒になったので更地にして草が生えないようにしたいんですよねぇ。

なぜせっかく作った花壇を壊すの?って詳しくはこちら↓の記事に。

もうね、庭に出て怖い思いをするならいっそのこと庭を無くしちゃいえばいいじゃん!( `ー´)ノ

ってそういう結論になりました(悲しいですけどね)。

プロの業者に頼もうか、それとも自分たちでちょっとずつ作業して何とかしようか、そう考えた時に、プロに頼むと一体いくら金額がかかるのか全く検討つきませんでした。

こういうのって検索しても業者の広告やホームページばかり出てくるので、実際にいくらかかったのかって情報がなかなか出てこないんですよね。

仕方がないので業者にお願いして見積もりをとってみました。

私のように見積もりとるのが面倒な方のために、ぶっちゃけ庭のリフォームいくらかかるの?っていう金額を大公開したいと思います。

庭のリフォーム見積もりをお願いした流れ

「庭 リフォーム」で検索すると、素敵なお庭を作る施工例はあっても、ただ庭を解体したっていう例はなかなかありません。

そりゃあまり見応えないですもんね(´・ω・`)

それでも「小さな工事から承ります」「樹木の撤去1本から承ります」と書いてある業者が市内にあったので、そこにお願いしました。

見積もりが出来るまでの流れは、

  • ホームページからメールで依頼内容を送信
  • 自宅に来てもらい庭の測量
  • 以降、要望をメールで伝える

こんな感じでした。

ちなみに何度かやり取りしましたが見積もりだけなら無料で出来ました。

依頼した内容は、

「草取りなど面倒になったので花壇を撤去して草が生えないようにして欲しい」

 と伝え、どういった方法があるか提案してもらいました。

それと数年前に自分たちで建てた木製フェンスがだいぶ古くなってきたのでそれの新しい設置もお願いしました。

フェンスはまだまだ使えそうだったのですが、一度にお願いした方が人件費など安いだろうと思ってのことです。

我が家の庭の概要

庭って言ってもたいした庭じゃないんです。

幅5メートル×奥行1メートルの東側(隣との境にフェンス有り)スペースと、

f:id:sweet-orange:20191101110914j:plain

4メートル×1メートルの南側(ウッドデッキ前)のこちらだけです。

f:id:sweet-orange:20191101110924j:plain

ここは過去に固まる土で自分たちでDIYしています。

さあ、これら2箇所の庭を完全撤去+フェンスの設置をすると予算はいくら必要でしょうか?

庭のリフォーム作業別費用

花壇撤去

まずフェンスのある方の花壇、土や積んである石、樹木を撤去した場合の費用見積もりは、

2万2千円でした。

コンクリートで固めた場合

花壇を撤去した後にそこをコンクリートで固める工事をすると、

約8万円がかかります。

詳細は↓の画像でご覧くださいい。

f:id:sweet-orange:20191115125907p:plain

マサファルト(固まる土)で固めた場合

 南側の花壇をマサファルトという固まる土で施工した場合、

約11万円です。

なんとなく、コンクリートの方が費用が高くて、マサファルトの方が安いと思っていたのでこれは意外でした。

詳細は↓の画像をご覧ください。

f:id:sweet-orange:20191115130243p:plain

フェンスの設置

フェンスに意外とお金がかかりました。トータルで約18万円です。

内訳は、

  • 基礎工事・・・5万5千円
  • フェンス本体・・・9万円
  • 組立施工費・・・2万5千円

です。

このフェンス。見本を見せてもらいましたがまるで木に見えるけど人工素材で腐ったり劣化することがない優れもの。本当に遠めに見れば木、そのものでした。

しかし高い。フェンスはあきらめるか(・_・;)

詳しくは↓の画像をご覧ください。

f:id:sweet-orange:20191115120218p:plain

土と樹木の撤去のみにした場合

やっぱり費用を抑えたいと思い、防草シートや整地は自分たちで出来そうなところは自分たちでやるので土と樹木の撤去だけお願いした場合も訊いてみました。

結果は9万3千500円です。

樹木の撤去自体にはそんなにお金がかからないけど、人件費とトラックなどの機材にお金がかかりますね。

詳細は↓の画像をご覧ください。

f:id:sweet-orange:20191115114314p:plain

 ただの撤去でここまでかかるんなら、どうせだったらいろいろやってもらった方がいいよね。でもいろいろやるには思った以上にお金がかかる…。

ってことで、今回は”庭のリフォームはあきらめる”という結論になりました(;'∀')

まとめ

結局、庭のリフォームを業者に頼むのはやめました。

費用が思った以上に掛かるのと、撤去後の庭をどうしたいのか自分たちでまだ決まってなかったからです。

見切り発車は結局損しますもんね。

あと注意点として。

最初に庭を見てもらった時、「だいたい10万くらいで出来ますよ」と言われ、10万くらいなら出してもいいなと思いました。

実際に見積書が作られたら20万。

10万出すなら20万もそう変わらないかぁとすっかり乗り気。

そして細かく打ち合わせていくうちに40万・・・。

そこで目が覚めました( ゚Д゚)

最初は安く、だんだん金額を増やしていって「ここまで時間かけて打ち合わせしてきたのに今さらナシに出来ない」ってなるのを狙ってると思うんですよ。

その手には乗らない!

もうしばらく自分で草取りがんばります(`・ω・´)シャキーン

この記事がこれから庭のリフォームを考えている人の参考になったら幸いです。