効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

【厳選】鍋の素ランキング2017!我が家で人気のおすすめ鍋つゆ大発表!!!

スポンサーリンク

全国の料理が面倒くさい主婦お待ちかね!鍋の季節がやってまいりましたー!

我が家はこの季節、週一で鍋にすることにしました。だって市販の鍋の素を使えば本当に楽だもんねー。

そんな我が家、早速今年も鍋の素を食べ比べしてます。それでは2017年のおすすめ鍋の素(鍋つゆ・鍋スープ)ランキングを紹介します。新作が出たらまた随時更新していきますねー。

殿堂入り・ミツカン「ごま豆乳鍋」と「とんこつしょうゆ鍋」

今年の1位の前に、まずは殿堂入りを2つ紹介します。どちらもミツカン〆まで美味しいシリーズ「ごま豆乳鍋」「とんこつしょうゆ鍋」です。

これはもう定番でしょう!周りのママ友に聞いてもたいていこの2つが挙げられるし、あまりにも不動の人気すぎて殿堂入りということにしました(ちょっと食べ飽きてきたというのもあります…)。

鍋の素を買ったことがない、鍋の素初心者の方にはまずこの2品をおすすめします。

おすすめの〆(シメ)!

「ミツカン・ごま豆乳鍋つゆ」の〆はチーズとご飯を入れてチーズリゾット、「とんこつしょうゆ鍋」の〆はラーメンがおすすめです。

ラーメンはラーメン屋さんのラーメンにも負けない味ですよ。麺は煮込んでもグダグダにならない鍋用の麺をおすすめします。

1位・ミツカン「焼あごだし鍋つゆ」

さて、今年の映えある1位は新商品の「〆まで美味しい焼きあごだし」でした!

ちょっと奥さんこれ見ました?ミツカンのWEB限定ムービー。

www.mizkan.co.jp

高橋一生さんがこちらに語り掛けて鍋デート気分が味わえるっていう動画です。TVCMでは優香と夫婦役なのに、WEB限定ムービーでは恋人感出してくる、謎設定。やるわね!ミツカン!

BGMなしの無音だから臨場感たっぷり、ぜひ家で一人でコッソリ見てくださいね(旦那さんには見つからないように…)。

で、肝心の味なんですが、最初は普通の寄せ鍋の味かな?って思いました。それが二口、三口食べるうちに、何これ?箸が止まらないー!

出汁があっさりしてるからどんどんいけちゃうんですよ。これは家では出せない味ですね。白菜が最高においしく食べられます。

f:id:sweet-orange:20171102003732j:plain

おすすめの〆(シメ)はたこ焼きで明石焼き!

先ほどの高橋一生さんの動画で紹介されていた、冷凍たこ焼きを入れて「明石焼き風」にしてみました。

f:id:sweet-orange:20171027132025j:plain

これが何と絶品!〆のためにまたこの鍋作りたい!と思いました。ぜひぜひこれは試してほしい!

たこ焼きに澄んだ出汁が染み込んで、今までにない鍋の〆になりました。ありがとう!高橋一生!

ここでちょっとポイント。冷凍たこ焼きを冷凍のまま鍋に入れると、外側は煮崩れてるのに中は冷たい、ということになってしまうので、レンジでたこ焼きを温めてから鍋に投入した方がいいです(我が家はこれでちょっと失敗しました)。

2位・ダイショー「CoCOイチ監修チーズカレー鍋スープ」

このカレー鍋の素、よく見たら「チーズカレー鍋”スープ”の素」なんです。スープの素なだけに、あっさり。そしてココイチとコラボしてるだけにB級(いい意味でねっ)。

f:id:sweet-orange:20170130115609j:plain

 そして合わせる野菜がいいんですよ。パッケージ通りの野菜(かぼちゃ、トマト、キャベツ、玉ねぎ)を使いましたが、かぼちゃの甘さ、トマトのさっぱり感がカレーにマッチ!ホント、かぼちゃとトマトだけは面倒くさがらずに絶対に買ってきて!

おすすめの〆(シメ)はリゾット!

〆は牛乳とピザ用チーズを入れる「ミルクチーズカレーリゾット」です。

f:id:sweet-orange:20170130115624j:plain

〆の前にスープを飲み干したくなり、それでいつも家族でケンカになります。それぐらいスープがおいしい!たまらん!

3位・ミツカン「寄せ鍋つゆ」

昔ながらの懐かしい味。今は鍋の素があるから変わった鍋が簡単に楽しめるけど、「やっぱり鍋の味ってこれだよね」と原点回帰ができます。

f:id:sweet-orange:20171102003753j:plain

変わり種の鍋に飽きぎみの方、ぜひ一度この鍋の素へ戻って来て!

パッケージ裏に「カニを入れてもおいしいです」と書いてありましたが、確かにカニ鍋の素として使ってもいい味でした。我が家は予算が足りないのでカニは入りません・・・!

おすすめの〆(シメ)はおじや!

これはシンプルに卵でとじた「おじや」にしました。やっぱり懐かしい味、心にしみます。

4位・ダイショー・もつ鍋スープ

「もつ鍋」って食べたことないなと思い、もつ鍋スープの素を買ってみました。やや!これも「カレースープ鍋の素」と同じ「ダイショー」さんではないか!期待が持てます。

裏面の作り方をみると、なんとキャベツを半玉も入れるとな!そんなに入るわけないでしょーと思ったら入りました!キャベツもりもり節約鍋の出来上がりです。

f:id:sweet-orange:20170111145538j:plain

味はガツンと濃いのに飲み口はあっさり、何杯でもいける味でした。キャベツとニラから出る野菜のエキスとスープが調和して激ウマです。

おすすめの〆(シメ)はやっぱりラーメン!

もちろん〆はラーメンです。〆の前にスープを飲み干してしまいそうだったのをなんとか自制しました。

ネット通販各社の人気ランキング

一般的にはどんな鍋つゆが売れているのか、ネット通販各社のランキングページを紹介します。リアルタイムで今、売れてる商品が確認できるのでお買い物の参考にしてくださいね。

Amazonは大人向け、LOHACOはファミリー向け、楽天はお取り寄せ商品多め、と各社特色があって面白いですね。

まとめ

2017年おすすめ鍋つゆの素、我が家の人気ランキングを紹介しました。

市販の鍋つゆの素、全部食べ尽すぐらいに今年も鍋つゆの素活用するぞー!

全国の鍋つゆの素を愛するズボラ主婦効率を好む主婦の皆さんへ。私が愛用するおすすめキッチン便利グッズを紹介します。お暇だったらこちらの記事もどうぞ!