効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

サーキュレーターと照明が合体!?ドウシシャ「サーキュライト」を徹底レビュー!

スポンサーリンク

f:id:sweet-orange:20210318101847j:plain

照明とサーキュレーター(扇風機)が合体した商品があるのをご存知ですか?

これです、これ!

これ考えた人天才!

床に扇風機置くより邪魔にならないし、壁に穴を開けたりコードを壁に這わせる面倒な作業もいらない。

購入して実際に使って1ヶ月以上たったのでこれから購入予定の人のために詳しくレポしたいと思います!

公式サイトはこちら!⇒ CIRCULIGHT(サーキュライト)

サーキュライトを購入した理由 

脱衣所で室内干し、除湿機が邪魔!

我が家は洗濯物を外に干さず、全て脱衣所で室内干ししています。

  • 外の天気を気にしなくていい!
  • 干すのも畳んでしまうのもラクチン!

室内干しはメリットだらけ、もう二度と洗濯物を外に干す気になりません!(ダラ主婦ここに極まれり)

脱衣所には除湿器を置いていました。そうじゃないとどうしても生乾きの匂いが臭い…。

しかしこれが邪魔!

ただでさえ狭い脱衣所なのに通行の邪魔、そして電源コードに埃が溜まるのも地味にストレスでした。

壁付け扇風機(サーキュレーター)を検討したが…

そこで邪魔だし電気代も高い除湿機を止め、壁付けの扇風機かサーキュレーターを購入することにしました。

しかし実際に商品を検討してみると、思った以上にこれがデカイ!

我が家は新築時に将来脱衣所に扇風機を付けることを考えて壁の天井付近にコンセントを設置してあるのですが…。

f:id:sweet-orange:20210318063500j:plain

ここにもここにも扇風機が置けないじゃないか!

そして、他の面の壁には取り付けられそうなスペースもあるにはあるのですが…。

f:id:sweet-orange:20210318063932j:plain

扇風機の角度的に風を送っても干してるスペースに風が来なさそう…。

オーマイガー!

コンセントからめっちゃ遠くなるから壁に延々とコードが這ってるのも地味に嫌だなぁ…。

ライトとシーリングファンが一体に!?これだ!

 そこで見つけたのがこの「サーキュライト」でした。

  • 真上からだから確実に風が届く
  • 壁に穴を開けなくても取り付けできる!

この2つが特にメリットでした。

サーキュライトを実際に使ってみた口コミレビュー(メリット)

サーキュライト、実物の大きさ

f:id:sweet-orange:20210318102652j:plain

思ったよりも小さかったです。

手のひらより一周り大きいぐらいの大きさです。

サーキュライトの取り付け方

 

サーキュレーターには2種類あり、取り付けたい場所の天井の照明の形状によって違います。

我が家の脱衣場はソケット型でしたのでソケットタイプを購入しました。

f:id:sweet-orange:20210318064016j:plain

ソケットタイプはカチッとはめるだけです。

壁付け扇風機だったら絶対にやらなきゃいけない、壁に穴を開けてネジを留めたり、コンセントを壁に這わせたり、それをやらなくていいんです!

サーキュライトは思ったより明るい!

f:id:sweet-orange:20210318064050j:plain

まずびっくりしたのが、照明が明るい!ということ。

サーキュライトの実物が思ったよりも小さかったので心配でしたが、全く問題ありませんでした。

むしろ今まで使っていた照明よりも明るいです。LEDライトだからかな?

脱衣所が見やすくなって快適♪

このことだけでも買って良かったです。

 

音がうるさい?

購入前に気になっていたのが、「音がうるさい」という口コミが多かったことです。

うん、確かにそれなりの音量はあります(笑)

ただ、それまで使っていた除湿機もうるさかったので、私はそんなに気になりません。

風量を強にするとかなり音がしますが、風量を中にして脱衣所の扉を閉めればリビングにいても気になりません。

実際の音と洗濯物の揺れ具合を動画で撮影したので参考にしてくださいね↓

洗濯物はちゃんと乾く?

冬から春にかけての使用ですが、朝7時頃干してサーキュレーターを回し、昼過ぎには乾いています。

ちなみに我が家はドラム式洗濯機で乾燥を30分かけてから部屋干ししています。

「照明のみ」「風のみ」両方OK!

旧型だと照明を消すと風も消えてしまう仕様だったようですが、私が購入した新型はそれぞれ別のスイッチになっています。

f:id:sweet-orange:20210318064626j:plain

洗濯物を干している時はサーキュレーターのみ、お風呂に入る時はライトのみ、という風に使っています。

サーキュライトの知っておきたいデメリット

ここからは、購入する前に知っておきたい問題点や使って感じたデメリットをご紹介しますね。

首振り機能がない!

サーキュライトでこれが一番残念な点なんですが、首振り機能がありません。

同じドウシシャのこっちならスイングモデルあるんだけど、

なんとお値段10倍近く!

そんなお金は出せるかーい!(笑)

リビングとか長時間いるような場所ならこちらでいいかもしれませんね。

我が家の場合は脱衣所、洗濯物は一箇所にまとめているのでピンポイントに風を送る現在のモデルでまずは問題ないです。

でもやっぱり首振り機能付きで値段が数千円しか変わらないモデルが出たら買い替えたーい!

照明が切れたら買い替えなければならない… 

電球だけを取り替えらるようになっていないので、電球が切れたら本体ごと買い替えなければなりません。

LEDライトなので普通の電球よりも長時間使えると思いますが…。

 なんだかちょっと勿体ない気がしてしまいます。

「サーキュライト」の使ってわかったメリット

床に扇風機(サーキュレーター)を置かなくてもいい

脱衣所みたいな狭い空間に何か1つでもモノを置くことは圧倒的に邪魔です。

通行にも着替えにも邪魔。

それが天井にあるんだから快適~。

床に置かないこと自体にもメリットがあって、それはズバリ、掃除がラクだから。

掃除機かける時にいちいちどかさなくていいし、電源コードに溜まる埃を気にしなくてもいい。

主婦にとってかなりのメリットです。

壁付け扇風機(サーキュレーター)を取り付けるよりも簡単

サーキュライトじゃなくても壁付けの扇風機やサーキュレーターもあります。

しかし上にも書いた通り、それらは意外と大きくて広い壁がないと設置が難しい。

それに壁に穴を開けて釘を留めたり、電源コードを壁に這わせたりと、DIYが苦手な私には面倒。

サーキュライトは女性の私でも簡単に取り付けできました。

「サーキュライト」はこんな場所におすすめ!

  • 部屋干しスペース
  • 脱衣所
  • トイレ
  • 洗面所前

狭いスペースで扇風機を床置きすると邪魔、だけど風を送りたい、そんな場所にサーキュライトがおすすめです。

まとめ・室内干しがノンストレス!買って良かった!

このサーキュライトを導入したおかげで

  • 除湿機を撤去して脱衣所が広々!
  • 除湿機から乗り換えで電気代が安くなった!
  • 脱衣所が明るくなった!
  • 床掃除がしやすくなった

と、いいこと尽くめです。

私のように室内干しにお困りの方、気軽に部屋に壁付け扇風機を取り付けたい方は、ぜひお試しを~。