効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

通園リュック(バッグ)のおすすめは「しょっ鉄」!【男の子・子鉄・電車・新幹線】

スポンサーリンク

今年卒園する息子。3年間使った通園リュック(通園バッグ)は、「しょっ鉄」という新幹線の形をしたリュックサックでした。

詳しい情報を載せているサイトがあまりなかったので、3年間使った感想などを書きたいと思います。

これから通園リュックを探す人や、新幹線&電車好きな子どもの普段使いのリュックを探している人の参考になれば!

「しょっ鉄」とは?

「日車夢工房」というメーカーが販売している、新幹線の形をしたリュックサックです。

日車夢工房 《鉄道模型・鉄道グッズ・鉄道趣味の企画・制作・販売 鉄道ファンの夢を形に!》

※追記2017.11.16
なんと「日車夢工房」が閉店、この「しょっ鉄」はもう在庫限りで買うことができなくなってしまいました!残念ですね・・・。

「しょっ鉄」の種類 

E5系新幹線・はやぶさ
E6系新幹線・こまち
E7系・北陸新幹線
H5系・北海道新幹線
L0系・リニア
700系新幹線
0系新幹線
ドクターイエロー
名鉄7000系

しょっ鉄・はやぶさ

息子は新幹線の中でも「はやぶさ」が好きだったので、「はやぶさ」のしょっ鉄にしました。入園前の3歳当時、しょっ鉄を背負ってる息子の画像です。

しょっ鉄(はやぶさ)を背負った息子

この頃、「おおきくなったらはやぶさのうんてんしゅしゃんになる!」と舌っ足らずに言っていたかわいい息子。今ではポケモンか妖怪ウォッチの話ししかしません。かわいいあの子はどこへ・・・?

おっと!しょっ鉄の話に戻って。

幼稚園児が背負って、小さからず大きからずのちょうどいいサイズ感です。

「しょっ鉄」は機能性もバツグン

新幹線や電車をモチーフにしたリュックって他にもいろいろありますが、ちょっと機能として足りない物が多いです。週末に使うリュックはそれでもいいですが、幼稚園の通園リュックとしては微妙です。

それがこの「しょっ鉄」は、

  • ダブルファスナー
  • 外ポケット1つ
  • 内側に仕切りあり(連絡帳を入れるのに便利)

と、通園リュックとして必要な機能がちゃんと揃っているんですね。生地もしっかりしていて、アウトドアブランドのリュックと同じような素材です。

 普段の幼稚園グッズを入れた中身です。

しょっ鉄の中身

水筒、給食袋、歯ブラシ&コップ袋、上靴袋(月曜のみ)が入っています。

普段は給食ですが、お弁当のある日も大丈夫です(ただし上靴袋は入らないので手で持っていきます)。

通園途中に何度か、同じ新幹線好きであろう男の子に「新幹線のリュックの子だ!」と声をかけられたりしました。そんな時は誇らしげな息子でした。

新幹線好きには新幹線のリュックだとわかるけど、知らない人ならパッと見、普通のリュックに見えると思います。

実は年少さんで新幹線好きを卒業しちゃった息子。それでもこの、「いかにも新幹線」なデザインじゃないことで、違和感なく3年間使えました(そうじゃなくても使ってもらったけどね!)。

「しょっ鉄」改良バージョン

3年間使って実は、「ここはもうちょっとこうならいいのにな・・・」って部分が何点かありました。

そしたらなんと、改良版が発売されていました!

改良点は、

  • サイドにポケット
  • 背面が黒地メッシュ
  • チェストベルト付き
  • 反射材付き

私が不満に思ってた部分が全部完了されていました!さては社内にリアル小鉄ママがいるな?

特に、私はチェストベルト(肩ベルト左右を胸で留めるベルト。これがないと肩からずり落ちやすい)は追加で購入していたので、最初からあると便利ですね。

あとはやっぱりサイドポケットはすぐに取り出したいティッシュなどを入れておくのに便利だし、汚れやすい背面が黒地になってるのもうれしい。

ますます使いやすくなって通園リュックにおすすめな「しょっ鉄」です。