効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

【少ない服で着回す】なぜか夫婦でおそろい、長く着られる定番シャツ3枚

スポンサーリンク

夫婦で同じシャツ(メーカーは違うけど種類が同じという意味)を3枚持っていました。

ペアルックがしたくて買ったわけではありません。断じて!

夫の服の購入決定権は私と夫の両方にあります。なぜなら、夫一人に任せていると中学2年生みたいな服を買ってきてしまうからです。ギリシャっぽい変な英字がプリントされてるのとか、チャックが無意味にいっぱい付いたのとか・・・。

あなた40歳のおっさんですよ!忘れてませんか!

いつものパターンは、私がおすすめする洋服の中から夫に気に入った物を選んでもらいます。

自分が着ていて、「着回ししやすく長く着られる」と思った服を夫にすすめるので、結局夫と私と同じ服になってしまうんですよね。

夫にはとにかくシャツをすすめています。だってね、カットソーを買うよりもシャツを買った方が、私が楽なんです。

私がシャツをすすめる理由

洗濯できる

これに限ります!

  • 手洗いは面倒
  • 洗濯機の手洗いモードでやるとしても、時間と電気代がもったいない
  • 何回か着てから洗う場合は、何回着たのか覚えるのが面倒だし「これこの前いつ洗濯したっけ・・・?」と考える時間がムダ

だから1回着たら即効で洗えるシャツは神なんです。もちろん、アイロンしなくてもしわくちゃにならないタイプでね。

耐久性が高い

カットソーとかニットって、1年着ただけで生地がすり減った感じがします。

その点、シャツなら5年は持ちます。

定番シャツ3種

f:id:sweet-orange:20161121111308j:image

上が私の、下が夫のです。見事に3枚同じ!

白シャツ

夫:無印良品、私:niko and...

言わずと知れた定番アイテムですが、ベージュのパンツと合わせると上級者っぽくなってお気に入りコーデです。

デニムシャツ

夫:グローバルワーク、私:niko and...

デニム以外の何にでも合うのがデニムシャツの良いところ。Tシャツの上に羽織ってアウター風に着ることもあります。

ギンガムチェックのシャツ

夫:French、私:niko and...

柄シャツでもギンガムチェックならうるさくなく合わせやすいです。色はやっぱりネイビー系がおすすめ。

おわりに

夫は仕事が忙しいし、休日はなるべく息子とかかわって欲しいので、洋服のことに頭を割いている時間はありません。

だから平日に私が通販サイトやSNSで人気のアイテムを研究し提案、そこから夫が選ぶ、というこの流れは時短になり合理的です。

洗濯できるものを選べば家事時間が減るし、長く着られるものを選べば節約にもなります。つまり、夫の服選びって妻の仕事(家事と家計管理)にも影響するんです。

よし、これからもガンガン口出しするぞ!

 

参考になるファッション系トラコミュ、どぞー!

少ない服で着回す

大人が着る無印とユニクロの服

40代からの似合う服と小物の選び方