効率よく暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効率よく暮らす

少しの労力で最大限の効果を。時間とお金のミニマリストを目指してます。

ブラックサンダーの「ユーラク」豊橋工場に行ってきた!工場見学、アウトレットはあるの?体験レポート!

子連れでお出かけ&外食

広告

車で行ける距離に、ブラックサンダーで有名な「ユーラク(有楽製菓)」の豊橋工場があります。

ブラックサンダーはもちろん知ってますよね?北京オリンピックの時に体操の内村航平選手が食べていると紹介して一躍有名になったチョコレートのお菓子です。

チョコレートとクッキーの割合が絶妙、しかも安い!コーヒーのお供にぴったりなんですよねー。

そのユーラクの工場に、地域限定のブラックサンダーなどを売っている直売所があり、しかも千円以上購入すると超お得な「おまけ」が貰えるというママ友情報をゲット!

そのママ友によると、「ノーマルなブラックサンダーはドラッグストアで買った方が安いから買っちゃだめ。普段買えない地域限定のブラックサンダーを千円以上買って、おまけをゲットすべし!」だそうで。

うーん、買い物上手な主婦の鏡!

さっそく有楽製菓・豊橋工場に行ってきましたので、その様子をレポートしたいと思います。

 有楽製菓豊橋工場・直売所

有楽製菓の公式HPはこちら↓です。

有楽製菓株式会社

豊橋工場直売所の情報がわかりにくかったので、こちらにまとめますね。

営業時間

  • 年中無休(年末年始・夏季休暇以外)
  • 10:00~17:00

古い情報だと平日のみの営業になっていますが、数年前から土日もやるようになったみたいですね。

住所

  • 〒441-3111 愛知県豊橋市原町蔵社88

カーナビに住所を入力して行ったら簡単に着きました。ちなみにこの住所は工場の住所で、直売所はこれより手前になるのでご注意ください。

駅からはだいぶ遠いので車以外で行くのは難しいと思います(この辺りは車社会なので)。

工場見学は?

工場見学はやっていません。直売所があるのみです。

アウトレットは?

直売所で売られている商品はアウトレットではありません。基本的に定価です。

実際に行ってきたよレポート!

カーナビに住所を入力してナビの指示に従いました。工場に近づくとこんな看板が立っていましたので、場所はわかりやすいです。

f:id:sweet-orange:20170107223342j:image

この看板を右折して坂を上がると駐車場です。駐車場をちょっと戻ると直売店の案内の看板がありました。

f:id:sweet-orange:20170107223247j:image

黒板には本日のラインナップが貼られていました。日によってラインナップが違うみたいですね。

f:id:sweet-orange:20170107223255j:image

直売所の中は、お土産屋さんのような雰囲気で、地域限定のブラックサンダーやその他のお菓子が箱で山積みになっていました。

思ったよりもたくさん人がいました。お土産にするのか、両手に袋を抱えている人もいましたよ。

f:id:sweet-orange:20170107223304j:image

全種、試食付きです。もう試食しまくり!しかもしかも・・・、

f:id:sweet-orange:20170107223320j:image

フリードリンクコーナーまであるーーー!よっ、太っ腹!温かいコーヒーを頂きました。

f:id:sweet-orange:20170107223332j:image

噂通り、「1,000円以上お買い上げの方にはうれしいお土産(プレゼント)ございます♪」の張り紙がありました。

しかし、この日(年末)は特別期間中で「2,000円以上購入の方にはブラックサンダー1箱プレゼント」の貼り紙が!

2千円かー。ちょっとハードル高いぞ。

でも、帰省する時のお土産にちょうどいいか、ということでしっかり2千円以上購入しました。

購入したのは、

  • 白いブラックサンダー         × 2
  • 白いブラックサンダーほろほろクッキー × 1

これで「ブラックサンダーのピンクなグレーゾーン」を1箱おまけで貰えました。

f:id:sweet-orange:20170107223401j:image

左のピンクの箱がおまけのピンクなブラックサンダーです。これ直売所で1箱900円で売っていましたので、やっぱり太っ腹です。

特別期間じゃない普通の日のおまけはどんなんだろうなー?また機会があったら行って紹介したいと思います。

息子は早くも「また絶対に行く!」と意気込んでおります。