効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

【節約主婦が判定!】Amazonプライムって本当にお得?メリット・デメリットを徹底解説!

スポンサーリンク

f:id:sweet-orange:20190131161625p:plain

最近TVCMでもよく流れる「Amazonプライム」。

  • Amazonプライムって何なの?
  • 入った方がいいの?
  • 本当にお得なの?

と思う人も多いかと思います。Amazonプライム会員を長年続けている私が結論を言いましょう!

Amazonプライムは、節約主婦なら絶対に会員になった方がいい!

なぜなら、節約が出来てしかも生活がとっても便利に豊かになるからです。

Amazonって男性が好むイメージがありますが、実は主婦向けの、特に子育て中に便利なサービスがたくさんあるのです。

節約主婦の私が感じる、Amazonプライムのメリット、デメリットをお話しします。

Amazonプライムの月額料金は325円~、1ヶ月無料体験もアリ

Amazonプライムは月間プランと年間プランの2種類が選べます。

  • 月額(月間プラン)・・・400円(税込み)
  • 年額(年間プラン)・・・3,900円(税込み)

ですが私がおすすめするのは断然年間プラン!年払いにすれば1ヶ月たったの325円です。

カフェでコーヒー1杯を我慢すれば賄える料金ですよね。

でも始めてみたらやっぱり必要ないって思うかもしれないって?

そういう人の場合に、1ヶ月無料体験が用意されています。

無料で1ヶ月試してみて、これからも使い続けたい!と納得してから年間プランに申し込めばいいと思いますよ。

Amazonプライムで30日間無料体験をやってみる⇒

ただ、その1ヶ月できっとこのお得さが実感できると思います。なぜって1ヶ月たったの325円でこれだけの特典があるのですから!

(たくさんあるので読み飛ばしちゃってOKです!)

  • 対象商品のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料
  • 一部特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Amazonの商品を最短2時間でお届けするサービス「PrimeNow」
  • 映画やTV番組が見放題「PrimeVideo」
  • 月額定額料金で各チャンネルを視聴できる「Prime Videoチャンネル」
  • 100万曲以上の楽曲やアルバム、プレイリストを楽しむことができる「Prime Music」
  • Amazon Driveに写真を容量無制限で保存できる「Amazon Photos」
  • ファッション小物の中から対象商品を購入する前に試着できる「プライム・ワードローブ」
  • 食品・日用品をひと箱あたり390円の取扱手数料で1点から購入できる「Amazonパントリー」
  • 好みの商品を切らすことなく注文できる「Dash Button」
  • タイムセールの商品を通常より30分早く注文できる
  • 対象タイトルの中から好きな本を1か月に1冊、無料で読むことができる「Kindleオーナーライブラリー」
  • 対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題「Prime Reading」
  • Amazon Music Unlimitedを割引価格で利用できる
  • おむつとおしりふきが定期おトク便で15%OFFになる
  • 本人のほかに、同居の家族を2人まで家族会員として登録できる
  • 一部の対象商品を、通常の価格よりも割引されたプライム限定価格で買うことができる

 「なんだかいっぱいあり過ぎて目が回りそう~」

大丈夫!私も全ての特典を使ってるわけではありません(笑)。

この中でも私が実際に利用していて特にメリットを感じている特典、普段の生活に役立つ特典を紹介します。

これだけで元が取れる!「プライムビデオ」で映画もドラマも見放題

まず1番プライム会員の恩恵を受けているのがこのサービス、「プライムビデオ」です。

これ1つで月額325円の元が取れてると言っても過言でない!

ちょっと前に公開された話題の映画やドラマが見放題なんです。

f:id:sweet-orange:20190131083124p:plain

Fire TV Stick」という商品を使えばテレビの大画面で見ることも出来ます。

だからレンタルショップで借りたDVDをテレビで再生させるのと同じ感覚。

これが移動しなくて自宅で、しかも追加料金なしで見放題ですからね。もうレンタルショップなんていらない!

これを他の動画配信サービスと比較してみると、大手「Hulu(フールー)」が月額933円ですから、325円がいかに破格かわかってもらえると思います。

大人向けだけでなく、幼児向け知育動画や小学生向けアニメ映画もたくさんあるんですよ。おかげで夏休みは大助かりです。

複数の端末で同時に別のプライムビデオを見ることも可能なので、2歳娘はテレビでしまじろう、小学生兄はタブレットでドラえもん、なーんてことも出来ちゃいます。

f:id:sweet-orange:20180531141908j:image

子ども向けのおすすめプライムビデオはこちら↓の記事にまとめています。

オリジナル番組も意外とクオリティ高いです。特に婚活バトル「バチェラージャパン」はおすすめ!

Amazonプライムビデオ・現在のラインナップを確認⇒

100万曲聞き放題の「プライムミュージック」はダウンロードも可能!

PrimeMusic(プライムミュージック)は、100万曲以上が聞き放題のサービスです。

邦楽の有名アーティストはあまり参加してなかったりもするんですけど、洋楽は有名な曲がたくさん!

カテゴリ分けされたプレイリストが用意されていて、

f:id:sweet-orange:20180529153813j:image

こんな風に気分に合わせて選べるので、家事のテンション上げに助かるんです♪

子ども向けには、NHKの「いないいないばぁ」と「おかあさんといっしょ」のアルバムが聴けます。オリジナルプレイリストを作ってみましたー。

f:id:sweet-orange:20180529114150j:image
かぞえてんぐ再生中♪

これ全部無料でーす。

それと意外と知られてないことですが、プライムミュージックは曲をダウンロードすることも可能なんですよ。

自宅のWi-Fi環境であらかじめ好きな曲をダウンロードしておけば、車で通信費を気にせずにじゃんじゃん聴くことができますね。

好きなアーティストが聴けるかどうかは無料お試し期間中に確認しておいてくださいね。

Amazonプライムで30日間無料体験をやってみる⇒

日用品は「Amazonパントリー」が圧倒的に安い!

「Amazonパントリー」は日用品を1箱にまとめて購入できるサービスです。生鮮食品以外のネットスーパーみたいなもんですね。

私の住む田舎はネットスーパーの選択肢が少ないし、送料が高かったり品ぞろえが悪かったりするんですね。Amazonパントリーで助かっています。

サービス料として1箱390円かかりますが、割引対象商品を選べば安くなります。

Amazonパントリーと同じような生活用品のネット通販サービスに「LOHACO」があります。

以前、どちらが値段が安いのか同じ商品を選んで1回分の買い物で比較してみたんです。

そしたらAmazonパントリーの圧倒的勝利!でした。

「おトク定期便」ならずーっと15%OFF!

定期的に必ず購入する物なら、「Amazonおトク定期便」で注文した方がお得です。

自分で買わなくても自動で発送されるから手間が省けて時短だし、月3個以上の発送があれば値段も15%OFFになるから節約にもなります。

このAmazonおトク定期便は非プライム会員でも利用できますが、15%OFFになるのはプライム会員のみです(非プライム会員の場合は10%OFF)。

毎日広告とにらめっこしなくてもずーっと15%OFFなんだから、こんなお得なことはないですよね。

でも、定期便って融通が利かなそうで逆に面倒なイメージありませんか?

私もそう思っていましたが、使ってみたらAmazonの定期便はとーっても簡単でした!

例えば、私が現在おトク定期便に登録しているのはこちらの商品です。

f:id:sweet-orange:20180530081914p:plain

ツナ缶は2か月に1回、その他の商品は毎月の配送に設定しています。こんな風に発送の間隔も各商品ごとに設定できるんですよ。

まだ在庫があるから今月は欲しくないなと思ったら1個だけキャンセルすることができるし、

f:id:sweet-orange:20180530081653p:plain

あとちょっとだけ残りがあるから発送日を1週間後にずらしたい(または発送を早めたい)なんて調節も簡単にできます。

f:id:sweet-orange:20180529161459p:plain

 また、配送予定の10日ぐらい前に「これから発送準備するけど本当に必要?〇日までに注文を見直しといてね!」というメールも届くので安心です。

Amazonプライムにデメリットを感じるのはこんな人

私は今まで、Amazonプライムに入会して損した!入らなきゃよかった!って感じたことが1つもないんですよー。

だから私自身に関してはAmazonプライムにデメリットはない!です。

何せ月額たったの325円ですしね…。

じゃあ逆にAmazonプライムにデメリットを感じる人ってどんな人だろうと考えてみました。

  • 映画もドラマも全く興味なし、子どもも見たがらない
  • 音楽も興味なし
  • ネット通販を全くしない

こんな場合はAmazonプライム会員になるメリットはないですね。でもそんな人って今ドキいるのかなー?

「ネット通販はするけれど楽天派だから…」と自分はAmazonプライム必要ないって思っちゃってる人はちょっと勿体ないです。

家電製品やおもちゃを比較してみて下さい。 Amazonの方が送料がかからない分安くなっていますから!

(楽天はAmazonと同じかちょっとだけ安い値段に設定して、送料別にして安く見せかけてるお店が多いです。)

まとめ:Amazonプライムで節約&時短生活を! 

長くなったのでまとめると、

  • Amazonプライムは月額325円~
  • 映画、ドラマが見放題
  • 100万曲の音楽が聞き放題、ダウンロードも可
  • 日用品が1個から安く購入できる
  • 定期便は15%OFF
  • ネット好きな人ならデメリットは無し!

です。そして私はいつの間にかAmazonプライムを利用し始めて8年が過ぎていました!

Amazonプライムは私に快適な生活をもたらしてくれました。

  • レンタルショップに行かなくても映画・ドラマ・音楽が楽しめる!
  • 送料を気にしないで買い物できる!
  • 日用品を安くネット通販で、重い物を持たなくていい!

こんな風に節約しつつ時短な生活が手に入ったんですよ。もうAmazonプライムなしの不便な生活には戻れないですね!

Amazonプライムは30日無料体験ができますので気になる方はまず無料体験で自分に本当に必要かどうか試してみて下さいね。

無料期間中は全ての特典を利用できます。会員登録には請求先の入力が必要ですが約2分で登録できます。

無料体験後は30日以内に退会処理をしなければ自動で有料会員へ切り替わります。ですが、自動切り替えを停止する設定にも出来ますし、万が一退会を忘れて金額が発生してしまってもカスタマーセンターに連絡すれば簡単に返金を請求できます。

安心ですね♪

まずはAmazonプライム30日間無料体験をやってみる⇒