効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

AmazonパントリーとLOHACOを比較どっちが安い?違いは?使い分けは?

スポンサーリンク

日用品は全てネットで購入しています。

この便利さを実感すると、重い荷物を抱えながら駐車場までヨタヨタ歩くあの生活には戻れません!

日用品といえばAmazonパントリーかLOHACOが浮かびますが、本当のところどっちが安いの?と気になりますよね。

そこで、今月分の日用品のまとめ買いで両方の合計価格を比較し、どっちが安いのか決着を付けようと思います!

他にも使い勝手の考察もしてますので、ぜひお読みくださいねー。

AmazonパントリーとLOHACO、どっちが安い?

今月分の注文内容で、AmazonパントリーでもLOHACOでも購入できる商品の価格を比較してみました。
本当は今回注文したい商品は全部で14品あったんですけど、両方で購入できる商品は6品しかありませんでした(意外と少ないのね…)。

  Amazon LOHACO
スクラビングバブル
流せるトイレブラシ24個
537円 658円
マキシム
カフェアラカルトスティック
927円 1,008円

シャキットコーン3缶

304円 358円
スコッティー
フラワーパック6ロール
327円 368円
クレラップ 30cm×50m 394円 398円
クレラップ 22cm×50m 289円 378円

なんと!すべての商品がAmazonパントリーの方がLOHACOよりも安いという結果に! 

これは意外ですねー。しかも100円近く安いものまでありますよ。

AmazonパントリーとLOHACO、どっちが便利?

次に安さだけでなく使い勝手に着目してみます。

会員費はいる?

  •  Amazonパントリー・・・Amazonプライム会員の年会費3,900円
  • LOHACO・・・いらない

AmazonパントリーはそもそもAmazonプライム会員でないと利用できません。プライム会員の年会費は3,900円です。

私は他の特典目当てで元からプライム会員です。もともとプライム会員の場合は追加料金などいらないので無料みたいな感覚ですね。

Amazonパントリーだけの利用で3,900円は高く感じますが、プライム会員はドラマや映画の動画が見放題、音楽が聴き放題の凄いサービスなので入って損はありません。

Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら

送料は?

  • Amazonパントリー・・・手数料390円(実質90円)
  • LOHACO・・・1,900円以上から無料

ただし、Amazonパントリーの方は対象商品を6個購入すれば300円OFFになります。対象商品はお菓子やカップラーメンなどよく注文する商品が含まれてるので誰でもクリアできると思います。
なのでAmazonパントリーの実質送料は90円ですね。

ただし、1箱分の容量を超えちゃうとまた手数料がかかるので要注意です。

LOHACOは金額だけなのでわかりやすいです。1,900円以上の値段設定もクリアしやすくて少量頼みたい時は助かります。

配送のスピードは?

これは両方注文したことのある私の経験ですが、LOHACOの方が早いですね。
夜に注文して翌日の午前中に届いたこともあります。
東京ならいざ知らず、ここは田舎ですよ?

日時指定は?

どちらも日時指定に料金はかかりません。

サイトの使いやすさは?

これはもう圧倒的にLOHACOの勝ち!

写真が奇麗だし雑誌みたいに見やすいし、女性的なデザインなんですよね。

対してAmazonパントリーは購買意欲があまり沸かない感じですね。無駄遣いしなくてちょうどいいけど^^

商品の魅力は?

LOHACOではカルディ、成城石井などの有名ショップの商品も買えます(「LOHACOモール」)。

普通だったら別々のお店で送料がそれぞれかかるのに、一緒に買えてしかも1,900円からと送料無料のハードルも低くて、これはかなりメリットのあるサービスです。

商品の魅力もLOHACOの勝ちですね。

AmazonパントリーとLOHACOの比較まとめ

上記のことをまとめると、

  • Amazonプライム会員でない、これからも会員になるつもりはない人はLOHACO

LOHACOは会費が一切かかりませんからね。プライム会員じゃないならLOHACO一択です。

しかしAmazonプライムはとても魅力的なサービスなので、Amazonパントリーを利用しないとしても入会を考えてみるといいと思いますよ。

Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら

次に既にAmazonプライム会員の場合、

  • 安さを重視するならAmazonパントリー
  • 使いやすさを重視するならLOHACO

こんな風に使い分けるとよいと思います。

え?私はって?そりゃもちろん安さ重視です!

Amazonパントリー使ってみた!

と、いうわけで、Amazonパントリーで注文しました。翌日に届きましたよ。

f:id:sweet-orange:20170309114017j:image

パントリーBOX使用率90%なので大きいです。ちなみに、少なく注文したら小さい箱で届けられるそうです(そりゃそうだ)。

f:id:sweet-orange:20170309114037j:image
注文金額は5,493円でした。 

まとめ 

AmazonパントリーとLOHACOを比較した結果、Amazonパントリーが圧倒的に安かったので今後はAmazonパントリーを日用品購入のメインにしたいと思います。

あ、LOHACOでしか買えない物を買う時はLOHACOでついでに日用品を買いますよ。

これからも上手いこと使い分けしたいと思います!

Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちら
Amazonパントリーはこちらから
LOHACO(ロハコ)はこちらから