効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

ルートート・カモフラ(迷彩)トートバッグの購入レビュー。コーデもあるよ!【口コミ】

スポンサーリンク

ルートートのトートバッグを購入しました。

ルートートといえば、マザーズバッグを連想しますが、それだけではない!こんなシンプルなトートバッグもあるのです。

私はこちらのお店で購入しました。

「サイズ感は?」「重さは?」「どれだけ入る?」など、購入を考えている方の疑問に答えられればと思います。

それでは早速、レビュー(口コミ)いってみよう! 

私がルートートのトートバッグを選んだ理由

インスタグラムを見るのが趣味な私。コーディネート写真でよく見かけたのがこの迷彩柄のトートバッグでした。

形からエルベシャプリエのだと思い込んでいたので、だけどお高いんでしょう?(TVショッピング風)とあきらめていました。

ところが、エルベのに似てるけどエルベではなく、エルベはだいたい1万円に対してこちらは3千円台、安い!

  • ポリエステルだから軽いし、汚れても大丈夫
  • 財布とスマホとちょっとの荷物にちょうどいい大きさ
  • 迷彩柄がかわいい
  • エルベに比べて安い! 

これは買いでしょう!

気になる仕様は?

ルートート カモフラ サイズ

片手で持つのにちょうどよいサイズです。ランチバッグに良いと書いてあったので、もっと小さいかと思っていましたが、それよりも普段使いに合うバッグの大きさだと思います。

中に持ち物を入れるとこんな感じです。

ルートート カモフラ 中身

財布と携帯、帽子、ポーチ、結構たくさん入ります。 

仕切りはありませんが、ポーチを仕切り替わりに使えばこちらの方が汎用性があっていろいろ入ります。

もっと小さいサイズを想定していたのですが、子どもが急に「これ持ってて!」なんて言うこともあるので、そういう時に余裕あるサイズでよかったです。

内部には鍵やスマホを入れられる小ポケットが付いています。これが大事ですよね。すぐに使いたい物が迷子になりません。

ルートート カモフラ ポケット

留め具はボタンになってます。

ルートート カモフラ 留め具

ルートートをL.L.Beanのトートバッグと比べてみた 

L.L.Beanのトートバッグと比較してみます。L.L.Beanのサイズはスモールです。

ルートート L.L.BEANe

え?大きさも雰囲気も同じ・・・?って言わないで!

L.L.Beanのバッグは頑丈な作りだからバッグ自体が重くって、軽いバッグを探していたんです。よりによってまた迷彩を選ばなくても・・・、とは自分でも思いましたがその理由はまた後で。

常に赤ちゃんを抱っこして行動しているので、せめてバッグは軽い物にしたかったんです。比べてみると軽さ歴然です。片手で持っても全然苦じゃない、やっぱりポリエステルのバッグは軽さが違います。

パッと見の大きさはだいたい同じ。ルートートの方が若干高さが小さいですね。

f:id:sweet-orange:20160916134404j:image

マチ(底面)を比べてみると、こんなに違います。ルートートの方が2倍近くマチが広いです。だから見た目よりたくさん物が入るんですね。

私がつい迷彩柄バッグを購入してしまう理由

もともと迷彩柄のバッグを持っているのだから、次は違うイメージのバッグにしたらいいのにとは私も思ったのですが・・・。

迷彩柄のバッグって本当に便利なんですよ。

無地のコーデのポイントに

全身無地のコーディネートだと、なんだか地味な印象になってしまいますが、

f:id:sweet-orange:20160916134229j:image

ほら!バッグが迷彩柄だとコーディネートのポイントになってお洒落に見えるでしょ?

柄コーデにもかぶらない

逆に柄が入った服に合わないかと思うと・・・、 

f:id:sweet-orange:20160916134234j:image

チェックのシャツに合わせてみましたがおかしくありません。柄の種類が違えば大丈夫なんですね。

アラフォーで迷彩柄の服はなかなか着ないので(着てる人ゴメンナサイ)、服とバッグで柄がかぶることがありません。以前、ボーダー柄のバッグを持っていた時はボーダー×ボーダーになってしまい困りました・・・。

おすすめします!

メインのバッグとしても、大荷物の時のサブバッグとしてもおすすめです。特に赤ちゃん連れの人には軽いバッグは本当にいいと思います。

こちらのSHOPでは持ち手の色が違う限定品もあります。

手持ちの服がモノトーン系が多い人は黒、ナチュラル系が多い人はアイボリーがいいんじゃないでしょうか?バッグの内側の色がカラフルなので、かなり惹かれました(私はネイビー系の服が多いから通常版にしちゃいましたけど、最後まで迷った!)。

ファッション系ブログテーマ
40代からの似合う服と小物の選び方
少ない服で着回す