効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

コスパ最強?「ネスカフェ・ドルチェグスト」をレンタルした場合のデメリットを知って!

スポンサーリンク

ネスカフェのコーヒーマシーン、「ドルチェグスト」を使い始めました!

じゃーん!

f:id:sweet-orange:20190125173332j:image

常に節約を気にしてる私にしては思い切った決断!

だってインスタントコーヒーの方が安いじゃないですか、やっぱり(笑)

だから憧れるけど自分じゃ買わないなー、って思ってたんですよね。

ところが!

実家に帰省したらこのドルチェグストがあったんです。おいしくってもうヤミツキで、すっかりインスタントコーヒーを飲む気がなくなっちゃったんですよね (๑・ω-)

 早速コーヒーマシーンを購入しようと思ったら母が、

「本体は買わなくても無料でレンタル出来るよ。カプセル代だけ払えばいいの。」

って言うじゃないですか!

え?本体が無料?怪しい(¬、¬) !絶対何か落とし穴がある!

ってわけで、ネスカフェドルチェグストをレンタルする時の注意点やデメリット、購入した場合とのコスパ比較などについて書きました。

「購入」か「レンタル」かで迷っている人の参考になれば!

【公式】 ネスレ通販オンラインショップ

「ドルチェグスト」をレンタルする時の注意点

f:id:sweet-orange:20190116101741j:plain
(レンタル初回特典のバラエティカプセルセット)

ドルチェグストをレンタルすると、本体を購入するのに比べて以下のようなメリットがあります。

  • マシン本体が無料
  • 専用カプセルが最大10%OFF(1杯55円~)
  • 1,480円分のバラエティカプセルセットがもらえる

初期費用がかからないし、お店で買うよりカプセルが安いし、バラエティセットでいろんな味がちょっとずつ楽しめるのも魅力的。

ってメリットしかないじゃない!

しかし、お得な話には必ず裏があるものです…。

「ドルチェグスト」レンタルの解約には条件がある!

 で、やっぱり注意点が”小さく”書いてあるんですねー。

f:id:sweet-orange:20190124153342p:plain

重要な箇所だけ抜き出すして情報を付け加えると、

  • カプセル定期便を解約する時に本体を返却する必要がある
  • 返送料は自己負担(地域によるけどおおよそ1,000円ぐらい)
  • 故障など返却出来ない場合は7,800円支払う
  • 3回以上の継続が必要
  • 定期便が届くのは2ヶ月に1回、1回につき4箱以上注文が必要

ということになります。

使ってみて気に入らなくてもすぐに解約出来ず、しばらくカプセルを購入し続けないといけないのが1番の注意点ですね。

ドルチェグストのレンタルを解約する方法

解約方法について一応説明しておくと、解約するときはWEBではなく電話で解約することを伝えなければなりません。

ちょっと面倒ですね。

それと返送するために最初に届けられた時の箱を保管しておく必要があります(自分で他の箱を用意してもいいですが…)。

それもちょっと面倒ですよね。

「ドルチェグスト」レンタルを解約するまでに最低いくらかかるの?

では、解約できる最短期間までにどれぐらいの金額がかかるのか、ちょっと計算してみました。

結論は、

  • 解約するまでにかかる期間は半年間
  • 半年間で11,160円払う必要がある
  • 1ヶ月に換算すると1,860円

です。どのように計算したのかというと、以下の条件から、

  • カプセル定期便を3回は続ける必要がある
  • 定期便は2ヶ月に1回届く(=期間は半年かかる)
  • 1回につき4箱以上注文しないといけない
  • 1番安いカプセルは1箱930円(16杯分)

実際に計算してみると、

  • 1回の注文で930円×4箱=3720円かかる
  • 最低3回継続だから3720円×3回=11,160円がトータルでかかる
  • 飲めるコーヒーは16杯×4箱×3回=192杯

ということなんですね~。

まあ、よっぽどのコーヒー嫌いでなければ、月1,860円で毎日おいしいコーヒーが飲める(1杯約58円)んだから、損ではないですよねー。

「購入」した方が「レンタル」よりお得になる場合

f:id:sweet-orange:20190125173400j:image

ドルチェグストを飲み続けるならレンタルの方が断然お得ですが、購入した方がお得になるのはどんな場合なの?

そんな疑問を持ちまして、「レンタル」と「購入」でどれだけ金額に差が出るのか計算してみましたよ!(暇人w)

1番安いカプセルは定価1箱980円ですが、レンタルで6箱定期購入した場合は10%OFFになるので1箱882円に、この値段を元に計算します。

まずは「1年間レンタルした場合」と「本体を購入して1年間レンタルしたのと同じ量のカプセルを購入した場合」とで比較してみます。

  レンタル 購入
マシン代 無料 8,000円
カプセル代 882円×6箱×6回=31,752円 980円×6箱×6回=35,280円
合計 31,752円 43,280円

4,3280円 - 31,752円 =  11,528

約1万円レンタルの方がお得になりました!

本体が無料でしかもカプセル代が割引あるんだから、当然っちゃ当然なんですけどね。

じゃあ購入した方がお得になるのはどんな場合?っていうと、レンタルの最低解約期間前に必要性を感じなくなって、カプセル購入をやめた場合しかないんですね。

それを計算してみると、レンタルで6箱の定期購入を3回続けた場合と、マシンを購入してカプセルを自分で6箱購入した場合とが、ちょうど同じ金額になりました。

  レンタル 購入
マシン代 無料 9,797円
カプセル代  882円×6箱×3回=15876円 980円×6箱=5880 円
合計 15876円 15677円

つまり、「本体を購入して6箱分飲むのと、レンタルして18箱分飲むのが同じ金額」っていう信じられない結果になりました。

これを逆に考えると、「7箱以上飲み続けるならレンタルの方がお得だけど、5箱以内で飲むのを止めるなら余計な出費がない分購入の方がいい」という結論になります。

もっと簡単に言うと、レンタルか購入かで迷っているなら、「7箱以上飲み続ける自信があるならレンタル、7箱より前に飽きる可能性があるなら本体購入」した方がいいってことですね。

私は常日頃から毎日コーヒーを飲む習慣があるから、断然レンタルで!

実際にドルチェグストをレンタルした感想(口コミレビュー)

実際に使ってみてわかったドルチェグストのメリットを紹介します。

  • コーヒーが出来るまでが早い
  • お手入れの必要がほぼない
  • 給水タンクが冷たいままだから安全

それぞれ補足します。

メリット1.コーヒーが出来るまでが早い!

f:id:sweet-orange:20190124131218j:plain

私はいつもカフェオレを飲むのですが、

  • お湯を沸かす
  • インスタントコーヒーをカップに入れる
  • お湯が沸くまで待つ
  • カップにお湯を注ぐ
  • 牛乳を入れる

って5ステップかかっていました。1つ1つはたいしたことないけれど毎日のことですから積み重なります。

ドルチェグストの場合、朝イチで給水タンクに1日分のお水さえセットしておけば、

  • 電源を入れる
  • カプセルをセットする
  • カップを置いて抽出スイッチON

3ステップで完了します。コーヒーが完成するまでの手間が激減しました。

メリット2.お手入れの必要がほぼない

f:id:sweet-orange:20190124131154j:plain

ドルチェグストはお湯がカプセルに抽出されて、それがカップにダイレクトに注ぎ込まれます。

だから本体が汚れることがほぼないんですね。

以前、粉をセットするタイプの「ネスカフェバリスタ」を使ったことがありますが、あれはフィルターが汚れるので毎日お手入れしなければなりませんでした。

粉が湿気で固まってしまうこともあって、使わなくなりました。

ドルチェグストはお手入れが本当にラクです。

メリット3.転倒してもOK!給水タンクは冷たいまま

f:id:sweet-orange:20190118130214j:plain

ドルチェグストは使う分だけの水をお湯に変えてコーヒーを抽出するので、給水タンクに入った水は冷たいままです。

電気ポットはポット内に残ったお湯が熱いので、子どもが触って火傷しないかヒヤヒヤしちゃうんですよね。

そういう心配も無くなりました。 

ドルチェグストをレンタルする最大のデメリットとは?

ここまでドルチェグストのレンタルの良い側面ばかりを書いてきたので、ここでデメリットも書いておきます。

レンタルした時の最大のデメリット、それは…、

「解約するのが面倒でついついカプセルを購入し続けてしまう!」

これに尽きます(笑)

いくらおいしいとは言え、インスタントコーヒーに比べたら割高です。

本気で節約したいなら、ちょっと控えた方がいいんですよね。

でも、解約手続きや返却が面倒でつい先延ばしにしてしまう、そして次々送られてくるカプセル…。

すっかりネスカフェの策にハマってしまっています!

まとめ:ドルチェグストでおうちカフェ♪を楽しもう! 

コーヒーマシーン「ドルチェグスト」をレンタルしたメリットやデメリット、注意点について紹介しました。

あなたも一緒におうちカフェを楽しみませんか?

6箱以内で止めるかも、解約や返却の手続きが面倒そう、そういう場合は本体購入も出来ます。Amazonや楽天で気軽に購入できますよ。

レンタルはこちらの公式サイトから登録できます↓

【公式】 ネスレ通販オンラインショップ