効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

1歳0カ月で断乳に成功してわかった、自然に進める方法はこれだ!【体験談】

スポンサーリンク

「1歳で断乳なんてできるのかなぁ…」

産婦人科の先生に出産直後、「1歳になったらさっさと断乳しないとダメよ!」と言われ、娘の1歳の誕生日が近づくのが不安でした。

上の子の時は1歳半まで授乳を続けてて、断乳するのに手間取ったんですよね。

でもね、1歳0か月ですぐに断乳してみたら、

あら簡単!

意外とすんなり断乳&卒乳、出来ちゃいましたー!

1歳0か月で私がすんなり断乳した方法を詳しく紹介しますね。

これから断乳を考えている人の参考になれば幸いですm(_ _)mペコリ

f:id:sweet-orange:20170706000802p:plain

1歳で自然に断乳するやり方(方法)

時期はなるべく早い方がいい

つい、「面倒だからまた明日」と先送りにしてしまいがちですが、思い立ったらなるべく早く断乳に取り掛かるといいですよ。

なぜなら、赤ちゃんはこの時期成長してだんだん自我が芽生え、おっぱいへの執着が生まれてきちゃうんですよね。

1歳になってすぐなら、まだそこまで赤ちゃんの自我は強くありません。

早いうちがチャンス!なのです。

まずは夜間断乳から

いきなり全部断乳はなかなか大変。まずは夜間断乳からはじめるといいですよ。

私は1歳になる前の7か月の頃から夜間断乳をはじめました。

夜間断乳のやり方は、「夜中に赤ちゃんが泣いたら部屋を出て、ただ泣き止むのを待つ」だけです。

どんなに泣き続けてもそのままにしておきます。抱っこするのもダメです。おっぱいがもらえるって期待しちゃいますからね。

大丈夫、泣き続けてそのうち眠ります。

かわいそうと思って中途半端にしてしまう方が、よっぽどかわいそうです。

これでそのうち、「泣いてもおっぱいはもらえないんだ」と理解します。そして夜は眠いので寝ます。

なぜ夜間断乳から勧めるのかというと、

夜ぐっすり眠れると次の日ラクだから

です。

まずは自分がラクになる方法を選びましょう!

脱水が心配だったら、お茶を入れたストローマグを枕元に置き、飲ませてあげるといいですよ。

「本気飲み」かどうかよく見極める

 夜間断乳からはじめて、次は昼間の断乳に移ります。

1歳なら離乳食は完了期。1日3回食事をしているから、もうおっぱいを飲まなくても大丈夫なはずなんです。

赤ちゃんがおっぱいを飲んでいる様子を観察すると、

  • お腹が空いて本気で飲んでる

のか、

  • ただ安心したくて飲んでる

のかがわかります。

まだ本気で飲んでる場合は離乳食が足りてないのかもしれませんね。断乳はちょっと待ってもいいかも?

ただ安心したくて飲んでる場合は、おっぱいが無くても困らないですから、すんなり断乳出来ると思いますよ。私はこれを合図に断乳を始めてすんなり断乳出来ました!

ひたすら気をそらす

いよいよ断乳をはじめます。

断乳の仕方はただ1つ、

「赤ちゃんが欲しがってもただひたすら気をそらす」

これしかありません!

我が家の場合、食後(口直し的な?)や、暇になるとおっぱいを欲しがっていました。

そうなった時に、

  • 抱っこして別の部屋に移動
  • おもちゃを渡す
  • テレビを見せる

などして、「おっぱい?何それそんなのあったっけ?」と気付かないふりをして、ひたすら別の楽しいことを提示しました。

たいへんだけど、数日間の辛抱と思ってがんばりました。

実際、たったの2日間で赤ちゃんはおっぱいの存在を忘れてしまいました。

これを乗り切るとラクな未来が待っているので、がんばってください。 特に部屋を移動するのは気分が変わっておすすめです。

1歳で断乳するメリット

自我が芽生える前だからすんなり断乳に成功する

 上の子は1歳半で断乳しました。1歳と1歳半ってかなり成長しているので、1歳半の断乳は手強かったですねー。記憶力が段違いに違いますもんね。

やっぱり物事をまだ理解できていない1歳0か月だからこそ、断乳が自然と出来たと思います。

母親がラクになる

断乳してよかったのは、自分の体調がとてもラクになったことです。

  • 肩こりしない
  • 貧血にならない
  • 朝までぐっすり眠れる

本当にメリットだらけ。

母乳って血液で出来てるって知っていましたか?

だから授乳をしているとどんどん血液が失われ、鉄分不足から貧血になってしまうんです。

なんとなくダルいとか、フラっと立ちくらみがするとか、それ全部貧血です。

気付いてないけど貧血気味になってる人ってきっと多いと思います。

上の子の時は授乳期間が少し長くて、振り返ってみるとずっとフラフラ疲れやすかったなと思います。

1歳0か月で断乳して、あの時よりずっと子育てがラクになりました。

離乳食の食べがいい

断乳すると、離乳食をたくさん食べるようになります。

他に食べるものがないから、離乳食を食べるしかないですもんね。

ちゃんと食べてくれるとうれしいですよね。

1歳で断乳は早い?

育児っていろいろな意見があって、

  • 母乳は栄養があるから長くあげた方がいい
  • 子どもが欲しがるまであげ続けるべき、無理やり止めるなんてかわいそう

なんて意見を見ると、本当に1歳0か月で断乳してしまっていいの?と心配になってしまいますよね。

でも、実際私は1歳0か月で断乳して、本当に良かったと思っています。

  • 断乳に苦労しない
  • 自分の体調が良くなる

この2点だけでかなり大きなメリットです。

私の周りでも、一人目の時はいろいろな情報を読んで長く授乳をしていたけど(3歳ぐらいまでとか)、それに凝りて2人目はすぐ断乳した!って人、結構います。

断乳するのとしないのと、自分にとってどちらがラクなのか、よく考えて答えを出してくださいね。

まとめ:1歳で断乳はメリットばかり、ラクな未来が待ってるよ!

1歳0か月で断乳する方法について書きました。

  • 開始時期はなるべく早く
  • 夜間断乳から
  • 本気飲みかどうか見極める
  • ひたすら気をそらす

 このような段階を踏んで、私は自然に断乳することに成功しました!

断乳すると本当に体がラクになるので、ぜひがんばってくださいね。