効率よく暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

野菜を大量にもらったら、下ごしらえと作り置きと晩御飯

広告

1週間まとめ買いの記事で、私がしつこく「急な予定変更があっても困らないように」と何度も書いていたのを不思議に思った人もいると思います。そんなの予定をちゃんと確かめればいいじゃないって。予定変更って外食になったりとかじゃなくて、こういうことなんです。

f:id:sweet-orange:20160704001349j:image

両親が急に遊びに来て、これだけの野菜を持ってきてくれました。家庭菜園で採れたものです。野菜がこんなに急に増えたら、1週間の予定は総崩れです。

もらった野菜

  • とうもろこし 9本
  • なす    5本
  • ズッキーニ 1本
  • きゅうり  8本
  • 細にんじん 4本
  • かぼちゃ  1個
  • 大葉    大量(写真撮り忘れ)

買い物に行く前のことだったのが幸いでした。買い物後にこれをもらったら、一気に野菜が2週間分家にあることになってしまいますからね。もらった野菜を中心に献立を考えなおし、買い物リストを作成しました。

これをどう料理する?

まずはきゅうりをさっさと処理したかったので、きゅうりたっぷり生春巻きにしました。にんじんと大葉も一緒に。そしてご飯をとうもろこしご飯にしてとうもろこし2本をやっつけました。

f:id:sweet-orange:20160704003208j:plain

セルフ生春巻きです。以前、生春巻きを作ったら、時間がかかるわ、出来上がりはカピカピに乾くわで、もう二度とやりたくない!と思ったはずなのに、なぜか出来心で生春巻きの皮を買ってしまったので、これでようやく消費できます。

次の日の日曜日、夫と息子が2人で出かけたので、晩御飯の準備をしながら下処理と作り置きも少々。

f:id:sweet-orange:20160704001354j:image

  • 大葉 1枚ずつ洗う(天ぷら用)
  • にんじん 短冊切り(天ぷら用)
  • なすの揚げ焼き(翌々日用)
  • 麻婆茄子(翌日用)
  • とうもろこしの粒だけ外したもの(天ぷら用)
  • とうもろこしのレンジ蒸し(朝食用)
  • きゅうりの塩麴漬け(朝食用)

この前の段階で、買ったお肉を冷凍用にラップしていたのですが、ひき肉を冷凍するのが面倒→じゃあ麻婆茄子作っちゃえ!→じゃあ茄子全部まとめて揚げ焼きにしちゃえ!で茄子を5本全部調理し終えました。半分は麻婆茄子、もう半分は野菜炒め用に取り分けました。あとは晩ごはん用と朝ごはん用です。疲れた。

この日の晩ごはんは天ぷら。鶏天に大葉を巻いたのと、にんじん、コーンのかき揚げです。コーンのかき揚げはおいしかったけど、油が跳ねるのでもう二度とやりたくないと思いました。(慌てていたので写真なしです)

これで茄子ととうもろこしは全部調理済み、かぼちゃとズッキーニはある程度日持ちするので後回し、きゅうりは調理するより生で食べる方が好きなので未処理が数本、とまあこんな感じで野菜の量は半分に減りました。

とにかくさっさと処理するしかない

野菜をたくさんもらうと、「腐らせてはいけない」「有効活用しなくては」とプレッシャーを感じ、とても落ち着かなくなってしまいます。だからさっさと下処理して、そのプレッシャーから解放されるしかありません。最近流行りの作り置きですが、完成した料理にしてしまうと気が変わることもあるので、野菜を切るだけにとどめることが私は多いです。

もう1つ、さっさと下処理する理由があって、スーパーの野菜と違って虫が付いているので、すぐに洗わないと家の中を虫が這うことになるのです。今回もとうもろこしにカタツムリが付いていてギョッとしました…。

 

時短家事の参考に(トラコミュ)

時短家事の工夫
シンプルで機能的な生活