効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

ランドセルは「くるピタ」に決定!選び方のポイントは?【口コミ・購入レビュー】

スポンサーリンク

ランドセル選びは夏休みが勝負だそうですね。実際、私の周りでも半分くらいの人が既にランドセルを購入済みです。

親としては6年間使うものだからじっくり考えて選びたいし、できるだけお得に買い物したい。でも、子どもの希望のランドセルが売り切れちゃったらどうしよう!焦りますよね。

我が家もとうとうランドセルを予約してきました。「くるピタランドセル」です。ネットの口コミがあまりなかったので、購入レビューを書きたいと思います。我が家のランドセルの選び方も合わせて紹介します。

子どもにランドセルを説明しよう

どんなランドセルがいいか聞いても、ランドセルを使う当の本人は全く興味がない様子でした。だって入学するのはまだまだ先ですから、現実感が沸かないのも仕方ありません。

お友達がもうランドセルを購入した話を聞いたらようやく焦った表情を見せました。何を言うかと思ったら、「ママ!明日ぼくが幼稚園に行ってる間にランドセル一人で買いに行ってきて!」ズコー!それぐらい、ランドセルがいかに重要な物か、わかってなかったのです。

  • 6年間ずっと同じ物を使う
  • 毎日学校に背負っていく
  • 値段がすごく高い
  • 途中で気が変わっても買い替えできない
  • 早い者勝ちだから欲しい色が無くなっちゃうかも

これだけのことを説明しました。言わなくてもわかってると思ってたんですが、子どもって、教えてもないのによく知っていることもあれば、知ってて当然と思うことは知らなかったりします。もっと早く説明すればよかったですね。

我が家のランドセル選びのポイント

私が一番重視したのは「軽さ」。通学距離が長いのでこれは一番重要です。そういう意味で、思い牛革よりも軽い合皮のクラリーノがいいです。

次に「容量」。男の子は特になんでもポンポンランドセルに入れるらしいので、大きめがいいです。A4フラットファイル対応かどうかがポイントです。

「色、デザイン」は息子の好きなものを選ばせたいですが、親としてはシンプルなもの。ところで、私がママ友さんに「遠くからでも自分の子だとわかるように明るい色がいいかな」と言ったら、「目立つランドセルの子は変質者に目を付けられやすいから気を付けた方がいいらしいよ」と教えてくれました。確かにそういう考えもありますね。

息子は、色は黒か青がいい、それ以外はわからない(どうでもいい)という感じでした。これは実際に見るしかないと、小学校の近くのカバン屋さん(みんなそこで購入する)に見に行きました。

息子が選んだのはやっぱりくるピタ

カバン屋さんに入ってからも、息子はいまいちテンションが上がらず、ランドセル選びにやる気が出ないようでした。ところが、あるランドセルを見つけると、途端に「コレがいい」と言い出したのです。

それが「くるぴた」ランドセルです。 

f:id:sweet-orange:20160718234349j:plain 

このように軽く触れるとくるっと回って開閉できる錠前が付いたランドセルです。息子はこういう仕掛けに弱いだろうと予想していたのですが、想像以上の食い付きでした。

子どもが一番気に入ったものを買ってあげたい

正直に言って、初めはちょっと反対でした。気に入ったポイントが「錠前がカッコイイ」ただそれだけですから。背負った時の重さとか、肩ベルトの柔らかさとか、子どもは何もみていません。なので一旦保留にして、他のお店も見てみました。イオンの「かるすぽ」とか、機能面で評判の「フィットちゃん」とか、一番人気の「天使のはね」など。でも、息子は「くるピタに決めたから他のランドセルはいい」と全く見ないんです。これ以上ランドセルを見に行っても時間の無駄だと感じたので、次の週に息子の希望のものを予約しました。

もしかしたら高学年になって、恥ずかしい、普通の錠前がよかったと言うかもしれません。でも私はどうなるかもわからない「いつか」よりも、1年生になろうとする「今」の気持ちこそ、大切にしてあげたいと思います。

「くるピタ」ランドセル購入レビュー

くるピタランドセルの中でもいくつか種類がありますが、「まぐちゃんロイヤルランドセル」という、一番シンプルなデザインを選びました。

f:id:sweet-orange:20160716154030j:plainf:id:sweet-orange:20160716154108j:plain

黒色にステッチは青。

f:id:sweet-orange:20160716154246j:plainf:id:sweet-orange:20160716154305j:plain

ポケットなど中のデザインはシンプルです。

A4フラットファイルに対応していますが、実際にお店で入れてみたら結構ギリギリでした(でも入ります)。

錠前以外は至って普通のシンプルなランドセルです。機能面でも問題なしです。

イオン限定の「くるピタ」ランドセルは?

イオンに行ったときに、イオン限定の「くるピタ」も見ました。こちらはかぶせ前面に錠前が付いていて、さすがにこれはやり過ぎかなと思いました。

ランドセル選びから解放!

ランドセル選びの条件を考えたり、ネットで情報を収集したりしたのですが、結局は息子が直感で選んだものを購入するに至りました。2~3軒回っただけで決断したので、そんなに時間の無駄にもならなかったと思います。

ランドセル選びから解放されて、やれやれです。小学生になるのが待ち遠しいような、寂しいような、複雑な気持ちです。

 

こちらが我が家が購入したのと同じものです。

◆関連記事

ielife.hatenablog.com