効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

室内でもお洒落!アウトドアベンチ(背もたれ付き)の人気おすすめ5選

スポンサーリンク

アウトドアベンチって知ってますか?

キャンプなどアウトドア用の折り畳み式ベンチです。これを我が家はリビングで使うことにしました!

こんな感じ。じゃーん!

f:id:sweet-orange:20181003074335j:image

テレビの画面が汚いのはスルーしてください^^;

我が家のアウトドアベンチはこれです。

室内でもアウトドアベンチがおすすめな理由と、インテリアに馴染むお洒落なアウトドアベンチのおすすめを紹介します

アウトドアベンチが室内でもおすすめな理由

ソファに比べて安い

まずアウトドアベンチは安いです。

ソファっていうと安いメーカーの物でも軽く2~3万円はします。アウトドアベンチなら高くて1万円、安いのなら5千円前後です。

子どもが小さいうちは、せっかくソファを買っても汚れる未来しか見えません。

ひじ掛け付き、しっかりした構造

アウトドア用のチェアっていったら、ちゃっちい、ガタ付く、というイメージがあると思いますが、アウトドアベンチってそのイメージを覆します。

木製のひじ掛けがついているんです。いいでしょ?これ。 f:id:sweet-orange:20181003074602j:image

座面に薄いクッションが入っているので、座り心地もいいですよ。

軽量で掃除がしやすい

我が家は今までリビングにソファを置いていませんでした。

理由は掃除がしにくくなるから。

ソファの下に埃が溜まるのが絶対に嫌。それを腰を屈めて掃除するのももっと嫌。 

だけどアウトドアベンチはとっても軽い(我が家のはたったの16kg)から、片手でヒョイっと持ち上げられます。

畳んで省スペース

畳むとこんなに薄くなります。

リビングを広く使いたい時、これが便利です。ソファだとこうはいきませんよね。

f:id:sweet-orange:20181003074613j:image

持ち運び用の取っ手も付いています。

折り畳みは小学生が1人で出来るくらい簡単でスムーズに出来ます。

もちろん、アウトドアでも使える!

室内だけでなく、もちろん外でも使います。一石二鳥!

運動会の応援に持っていく予定です。大人2人と子ども1人がギリギリ座れるので、我が家はこれ1脚で済みます。
下の子が寝ちゃったらお昼寝スペースにもなります。

いつかキャンプも行けたらいいなぁ(今シーズンは夫が忙しくて駄目そう;;)。 

アウトドアベンチおすすめ1:インテリアに馴染む「クイックキャンプ・フォールディングベンチ」

我が家が購入したのは「クイックキャンプ」というメーカーのアウトドアベンチでした。 

  • インテリアに馴染むシックな色合い
  • 価格が安い

この2点で決めました。 

一見アウトドア用とは思えないくらい、リビングに馴染んでいます。

アウトドアベンチおすすめ2:洗い替えクッションカバー付き「DOD・グッドラックソファ」

やっぱりこっちにすれば良かったかなー?と思っているのがこの「DOD(ディーオーディー)」のグッドラックソファ。

  • 丸洗い出来てフカフカのソファカバーが付いている

これが本当にやらやましい!

我が家のベンチは既に子どもがこぼしたお茶でシミが付いちゃってるので…^^;

今のも不満はないけれど、リビングメインで使うならフカフカクッションカバーがあればもっと寛げると思います。

アウトドアベンチおすすめ3:カモフラがお洒落!「キャプテンスタッグ・鹿ベンチ」

通称「鹿ベンチ」と呼ばれている大人きのアウトドアベンチです。

なぜ「鹿」なのかというと、メーカーの「キャプテンスタッグ」のロゴマークが鹿だからなんですね~。

カモフラ柄がお洒落です。我が家のインテリアには合わないけれど、「ヴィンテージ風インテリア」「ブルックリン風インテリア」だったらぴったりじゃないかなー。

アウトドアベンチおすすめ4:ブラックが渋い!「キャプテンスタッグ・ブラックラベル」

同じキャプテンフラッグでも、この「ブラックラベル」シリーズは色も黒で渋いけどロゴもスタイリッシュ。

モノトーン系インテリアならこちらがおすすめ。

アウトドアベンチおすすめ5:安定「コールマン・リラックスフォールディングベンチ」

キャンプ用品といったら「コールマン」という人も多いのでは?そのコールマンのアウトドアベンチがこちら。

2人がけアウトドアベンチの中では現在一番値段が安いですね(Amazon調べ)。コスパを求めるならこれ!

まとめ:

元々は、防災用にとキャンプ用品を探していたんです。

いろいろ見ているうちに、すっかりキャンプ用品沼にハマってしまいました。次々欲しくなって困ります(・_・;)

しかし、このアウトドアベンチはめっけもの!リビングが快適になったし、子どもたちも気に入っています。

室内でキャンプ用品を楽しみつつ、いつか本当にキャンプに行けたらいいなぁ。