効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

マミーポコが安いのには理由があった!ムーニーと比較してわかったこと

スポンサーリンク

オムツは何を使っていますか?我が家では

  • 生まれてすぐ:産院と同じパンパース
  • 4ヶ月ごろから:ゆるウンチの背中漏れ対策にムーニー

と移り変わってきました。ムーニーについては↓の記事で詳しくレビューしています。

ムーニー「ゆるうんちポケット」で背中漏れ対策できる?【口コミ・レビュー】 - 効率よく暮らす

現在はムーニーのパンツタイプMサイズを使っています。離乳食が進みうんちも固くなり、ふと、もう安いオムツでも問題ないんじゃ?と思い、安いオムツと言えば!の「マミーポコ」を買ってみました。ロハコのこのページを見ても、圧倒的な安さ!

毎日使うオムツってバカにならないですからねー。
参考⇒1枚当たりのオムツ価格比較

安いオムツと高いオムツ、 そんなに違わないんじゃないの?って思ったら大間違い!

比べてみたら、かなーり違うことがわかりましたので、比較結果をレポートします!

マミーポコとムーニーの違い

左がマミーポコ、右がムーニーです。パンツタイプのMサイズです。

f:id:sweet-orange:20161221140106j:image

f:id:sweet-orange:20161221140124j:image

形だけでも結構違いますね。ムーニーの方が縦長です。

紙の質

やっぱり手に取ってすぐわかるのは紙の質です。

例えるなら、羽毛布団と綿の布団ぐらい。ムーニーは本当にふかふかでクッションのようです。

お知らせラインがない

マミーポコには、オムツが濡れた時のお知らせラインがないんです。ラインが出たからといってすぐにオムツを取り替えるわけではないので、これはそんなに気になりません。

「まえ」表示がない

マミーポコは、オムツの背中側には「うしろ」と書いてあるけど、前側には「まえ」と書いてありません。

テープがない方が前なんだから、書いてなくてもわかると言えばそうなんだけど、つい気になって裏返して後ろのテープを確認してしまいます。スピード勝負のオムツ替えにはちょっとの時間が命取りです。

※追記

ごめんなさい!コメント欄で指摘いただきましたが、よく見るとちゃんと「まえ」表示がありました。お詫びして訂正いたします。

股上の違い

マミーポコは股上が浅く、ムーニーは股上が深いです。これが意外と大事で、赤ちゃんのぽっこりお腹では股上が浅いとだんだんずり下がってきてしまいます。

ギャザーの違い

マミーポコよりもムーニーのギャザーはとても細かいです。上の画像のウェスト周りでも違いがわかりますが、よりはっきりわかるのは足周り。

f:id:sweet-orange:20161221140246j:image

ちょっと寄せて縫っただけって感じのマミーポコに対して、

f:id:sweet-orange:20161221140258j:image
まるで幅広ゴムのように緻密なムーニーのギャザー。こんなに違うのね。

脇の破りやすさ

オムツ替えの時に意外と重要なのが、脇の破りやすさです。ここに手間取ると悲惨な結果に!マミーポコは破りにくく、ムーニーよりも1、2秒は時間がかかってしまいます。

 まとめ

  • 紙の質
  • お知らせライン
  • 股上
  • ギャザー
  • 脇の破りやすさ

たいした違いはないかと思っていたら、こんなにも違いがありました。

マミーポコには安くなるための努力、ムーニーには品質を上げるための工夫、がそれぞれなされてるんですねー。

寝る時や長時間のお出かけにはムーニー、家にいる時やオムツ替えを頻繁にする時間帯はマミーポコ、と両方を使い分けるのが賢い使い方なのかもしれません。

しばらくこれで様子をみてみようと思います。

オムツはどこで買っていますか?え?まだ「お店で買ってる」なーんてこと、ないですよね?

オムツを買うなら断然、Amazonです。注文した翌日に届くから買いだめしなくていいし、店舗の土地代&人件費がかからないからその分安い!

なんと言っても、子どもを抱っこしながら重くてかさ張るオムツのパックをえっちらおっちら運ぶアノ時間がないからストレスフリー!育児にストレスは大敵ですからね。

特に、Amazonプライム会員限定のサービス、Amazon定期オトク便で注文すると、オムツとおしりふきが15%オフになります!

例えばこのマミーポコLサイズパンツの4パックケース、

通常3,430円(1枚当たり20円)が、定期オトク便なら2,916円(1枚当たり17円)と、1枚当たり3円も安くなります。

オムツは約3年間毎日使うものだから、この差は大きいですよー。

定期オトク便は自分で設定した間隔(オムツだったら1ヶ月が最適)で自動で配送されるサービスですが、事前にメールが来て配送日の変更も可能なので、まだあるのに次のが来ちゃった!なーんてことにはなりません。

Amazonプライム会員は1ヶ月間無料でお試しできる(30日以内に解約すれば料金は一切かからない)ので、まずは無料登録して、その間にオトク便を試してみるのもアリですよ。

⇒Amazonプライム会員登録・無料体験の詳細はこちらから