効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

夏の西日対策は窓にアルミシートが簡単でおすすめ!効果を検証と注意点

スポンサーリンク

この夏、我が家がやって効果の高かった西日対策を紹介します。

  • とにかく手っ取り早く簡単に西日対策がしたい!
  • 値段を安く抑えて西日対策がしたい!
  • 窓の形が特殊だから既製品が合わない!

そんな人に参考になるのではないかと思います。それではいってみよう!

西日が強烈!ターゲットの窓はこれだ!

まず我が家の夏の強敵、西日をガンガン降り注いでくれる窓を紹介しましょう。これです。

f:id:sweet-orange:20180813141133j:image

リビングの西側は1階の天井が無く、2階へ続く吹き抜けになっています。

本来なら1階の天井付近に当たる場所に、FIX窓と呼ばれる開け閉めの出来ない窓があります。

写真でわかるように、隣の家の1階の屋根と同じ高さなので、一目が気にならないからカーテンは付けませんでした。

ところが!この窓の西日がキツイことキツイこと・・・!

この写真の右側にエアコンがあるのですが、せっかくエアコンの冷たい風が拭いてもこの窓の前で生暖かい空気に変わっちゃうという、完全に効率の悪いことになっていました。

西日対策ってどうすればいいの?失敗の歴史

対策1.突っ張り棒でカフェカーテン

まず住み始めて1年目の夏に「この窓をなんとかしなくては!」と気付き、その時は手軽に突っ張り棒でカフェカーテンを吊るしました。

でも普通の布なので光も熱も通すし、突っ張り棒だからすき間が出来て全然対策にはなっていませんでした。

この時はまだまだ見栄え重視で電気代効率なんて考えてなかったんですよねー。

対策2.窓の外側にシェード(すだれ、オーニング、遮光シート)

テレビで「夏の冷房代を浮かすには、窓の外側から対策をするのが効果的!」というのを見まして、これはやっている人も多いと思いますが、窓の外側からシェード(すだれ)を掛けました。

断熱効果はあったと思います。しかし欠点があって、

  • 風が吹くと揺れる音がうるさい
  • 台風の前などしょっちゅう出し入れしなければならない
  • 梯子がないと取り付けできない

と、なかなか面倒なんですよね。

結局、昨年は夏が終わっても取り外すのを忘れていて、暖かい日差しがあった方がいい冬も日陰で過ごしていたっていう残念な結果となり、もうシェードは面倒だから止めよう、という結論になりました。

とにかく簡単に西日対策がしたい!選んだグッズはこれだ!

元々面倒くさがりの私ですが、ここ数年それが拍車をかけまして、「シーズン中に出したりしまったりしたくない」、「夫に頼まなくても自分で取り付けしたい(夫の帰宅が遅いから週末しか頼めない)」、その観点から選んだ西日対策グッズがこれです。


 

ペラっとした紙なんですが、

f:id:sweet-orange:20180813141207j:image

裏側がアルミになっています。このアルミが熱を弾いてくれるんですね。

f:id:sweet-orange:20180813141156j:image

地味すぎず、派手過ぎず、和風にもナチュラルにも合う、この柄も気に入りました。

紙で出来ているのでハサミでチョキチョキ自由な長さに切れます。

我が家の窓は普通サイズの窓ではないので、この点も助かりました。

本来はカーテンレールに吊るして使うものですが(吊るすためのフックも付属していました)

f:id:sweet-orange:20180813233512p:plain
(商品説明より画像を拝借)

我が家の窓にはカーテンレールがないので、両面テープで貼り付けました。

窓に貼った状態がこちら!

f:id:sweet-orange:20180813141222j:image

シートがヨレてるのは見逃してー!

遮光&断熱の効果は?

西日対策にアルミシートを貼って1ヶ月が過ぎたので、効果を検証したいと思います。

遮光の効果

f:id:sweet-orange:20180813203943j:image

加工なしの画像で比較します。

アルミシートを貼る前は、逆光でまぶしくて壁が真っ黒になっています。

アルミシートを貼った後、完全に光を防いでいるので加工なしでも明るい写真になりました。

遮光の効果はかなりスゴイです!いつも夕方はまぶしくて座る位置を変えていたのが、今ではその必要は一切なくなりました。

その代わり、全体的に部屋が暗いですけどね(笑)。

断熱の効果

断熱の効果も体感でかなり効果がある!と断言できます。

窓の前に手をかざしても、全然熱くないんですよ。今までは窓から熱気がムワーンと出ていたのに。

こんなに安くて、手軽で、サイズも自由で、西日対策に効果があるのはなかなかないと思います。

めっちゃおすすめです!

窓にアルミシートを貼る時の注意点

ただ注意点が1つあって、それは窓の種類によっては熱割れして窓ガラスが割れる恐れがあります。

熱割れというのは、アルミが反射してガラスが熱くなり、その後雨が降るなどして温度差でガラスが割れやすい状態になることです。

冷えたコップに熱いお湯をかけると割れる、それと同じ原理です。

  • 網入りガラス(格子ガラス)
  • 不透明なガラス

は避けた方が良さそうです。

他にデメリットとして、

  • 部屋全体が暗くなる
  • 冬の間の保管が難しい

などが挙げられます。

それでも私はやって良かったです。とにかく簡単で面倒くさくないのがいいです。

この夏は特に猛暑ですが、このアルミシートとエアコン設定27度で快適に過ごせています。


 

私が購入した時よりだいぶ値下がりしてるぅー!シーズン終わりだから仕方ないか(´・ω・`)