効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

「脱臭炭 ニオイとり紙」に効果はある?生ごみ、靴箱で検証!

スポンサーリンク

Twitterで話題になっていた商品「脱臭炭 ニオイとり紙」を購入し、効果を試してみました!

本当に生ごみのニオイが気にならなくなるのか、結果はいかに!?

「脱臭炭 ニオイとり紙」って?

「脱臭炭 ニオイとり紙」は、エステーのロングセラー商品「脱臭炭シリーズ」の”紙”バージョンです。

そういえばこの冷蔵庫用は昔から見たことあります。ロングセラー商品なんですね。

今回購入した「ニオイとり紙」は、紙で出来ていて正方形の形をしています。

f:id:sweet-orange:20170822225328j:image

10.7cm四方のサイズで、思ってたよりも小さかったです。

「脱臭炭 ニオイとり紙」の使い方

f:id:sweet-orange:20170822225333j:image

パッケージ上部に取り出し口が付いていて、中にトイレットペーパーのようなロール状の紙が入っています。

この形状考えた人天才かも!

取り出しやすいし、省スペースだし、気軽に使えます。ミシン目が付いているので手で好きな長さにカットできます。

あとは臭いの気になる場所にポイっとセットするだけ!

f:id:sweet-orange:20170822225336j:image

脱臭効果のある炭を独自の製法で紙に配合しているんですね。

気になる効果はどれくらい?早速、生ごみと靴箱で試してみました。

生ごみの脱臭に効果はある?

まずは一番気になる生ごみです。

新しいゴミ袋をセットする時に、この「ニオイとり紙」を30cmぐらいくるくるっと丸めて入れておきました。

ゴミ箱自体にも匂いがこびりついていたので、ゴミ箱の底と袋の間にもまた30cmぐらいのを入れておきました。

さてさて、結果です。

いつもは回収日が近付く頃には「うっ」と顔を背けたくなるぐらいの悪臭ですが、今回は・・・、

うーん、やっぱり臭かった!でしたー。 

どういうことでしょう?Twitterではゴミ箱のフタを開けても気にならない!と絶賛されていたのに・・・。

もしかしたら「ニオイとり紙」を使う量の問題なのかもしれません。適量がわからないんですよね。大量に使えば効果があるのかもしれませんが、そしたら使い捨てなのにコスパはどうなの?と思いますし。

しかし、思わぬ効果もありましたよ!

ゴミ箱にこびりついていた臭い、こちらの方はだいぶ消臭されていました。いつもは新しいゴミ袋に取り替えてゴミが入る前からでも臭かったのですが、それがありませんでした。

結論、生ごみのような強烈な臭いには効果がなかったけど、ゴミ箱にこびりついた臭いには効果があった!という結果になりました。

靴箱の臭いに効果はある?

次に靴箱にも試しました。靴箱の中の何足かに「ニオイとり紙」を丸めて入れておきました。 

1日経って靴箱の扉を開けると、こちらはかなりマシに。体感的に50%ぐらい解消された気がします。

オムツの匂い対策は?

Twitterではオムツ用ゴミ箱に入れたら匂いが気にならなくなった!と書いてあったのでオムツも試したかったのですが、生ごみにあまり効果がなかったので怖くて試しませんでした(オムツの匂い対策で効果がなかったら大惨事ですからね!)。

我が家はオムツはこの消臭袋に入れています。

オムツの臭い対策にこれ以上のモノはなし!なにせ臭いゼロですから。おすすめです。

詳しくはこちら↓の記事で書いています。
オムツの消臭袋はBOS(ボス)がおすすめ。これさえあればオムツ専用ゴミ箱必要なし! - 効率よく暮らす

「脱臭炭 ニオイとり紙」まとめ

場所によって専用の商品を買うのではなく、1つの商品でいろいろな場所に使えるっていうのが、この「脱臭炭 ニオイとり紙」の1番のメリットだと思いました。

本格的に脱臭!というよりは、使い勝手をメインに考えた商品ですね。

リピート買いはしないかな・・・(^^;