効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

【厳選まとめ】2019年賀状の無料テンプレート”おしゃれ”で”かわいい”デザイン集めました!【写真・イラスト・フリー素材・亥(イノシシ)】

スポンサーリンク

今年も年賀状の季節がやって来ました!

いつもやらなきゃやらなきゃと思いながらギリギリなってしまう私・・・。

だって寒いんだもーん(´・ω・`)

今年こそは早めに取り掛かろうと、年賀状の無料素材を配布しているサイトの中から、特におしゃれなデザインのテンプレート(イラスト・写真フレーム)のみを厳選してまとめてみました。

私と同じようにとにかく無料でちゃちゃっと年賀状を作りたい!って人の参考になれば幸いです♪

無料でここまで!郵便局の「はがきデザインキット」が便利すぎ!

まずはやっぱり郵便局ですよね。「はがきデザインキット」って使ったことありますか?これめっちゃ便利ですね!

スマホに無料アプリをインストールして、あとはデザインから印刷まで全部スマホで出来ます(PCインストール版やWEB版もあります)。

郵便局ってどうせダサイんじゃ…、と思ったら大間違い!これがかなりデザインもイケてるんですよ。

実際にスマホアプリで表示される画面でテンプレートを紹介しますね。

例えば写真フレームは子どもの写真にぴったりなかわいいのが揃ってるし、

年賀状 無料 おしゃれな写真フレーム

女性向けのシンプルなイラストや、

年賀状 無料 シンプルなイラスト

デザイナーズっぽいお洒落なデザインまであります。

年賀状 無料 お洒落なデザイン

写真フレームの場合は特にスマホで作成すると簡単ですテンプレート選択後の画面で、

f:id:sweet-orange:20171118033827p:image

「写真追加」をタップすれが、スマホに入ってる写真を直接呼び出せるから、これだけでオリジナル年賀状の完成!

いまやデジカメよりもスマホで写真を撮りますからねー、PCで作るより断然簡単ですよね。

そしてこのままスマホから直接プリンターに印刷できるし、家にプリンターがない人はコンビニでも印刷できるし、印刷が面倒くさい人はネット印刷で投函までやってもらえるし、ってもう至れり尽くせり!

1つ難点を挙げるとすれば、やはり有名サービスだから「他の人とかぶりやすい」ことかな…。

郵便局のはがきデザインキットはこちらからどうぞ。

⇒郵便年賀|ゆうびん.jp

 

おしゃれな写真フレームなら「つむぐ年賀2019」

こちらもスマホで簡単に年賀状が作れる「つむぐ」。こちらの場合はスマホアプリのみでPC版はありません。

本来はネット印刷のためのアプリですが、自宅のプリンタで印刷すれば無料で利用できます!

ちなみに印刷を注文するなら1枚100円(54枚以上は90円)で送料はネコポスで10枚以上から無料です。

スマホユーザーをターゲットにしてるだけあって、他にはちょっと見ないようなおしゃれでかわいい写真フレームがたくさんあります。

年賀状 無料 おしゃれでかわいい写真フレーム

年賀状 無料 おしゃれでかわいい写真テンプレート

 

写真フレームで年賀状を作るなら「つむぐ」がイチオシですね。

「つむぐ」の利用はこちらからどうぞ。

⇒こだわりの年賀状編集アプリ|つむぐ年賀2019

 

ほっこりかわいいテンプレートなら「ねんがや」

超・有名イラストサイトの「いらすとやさん」の年賀状用サイト、「ねんがや」。

「いらすとやさん」のダサかわいい感じと違って、「ねんがや」はほっこりかわいい感じに仕上がっています。

「亥」モチーフのカテゴリには、かわいいからお洒落までいろいろなテイストのイラストや写真フレームがありおすすめです。

年賀状 無料 おすすめテンプレート

「いらすとやさん」らしいこんな「ゆるかわ」な雰囲気がいいですね。

年賀状 無料 ゆるかわいいテンプレート

「ねんがや」のダウンロードはこちらからどうぞ。

⇒かわいい無料年賀状テンプレート ねんがや

 

女子力高め!かわいいイラスト「年賀状イラスト愛」

ここからはパソコンでダウンロードして使うタイプの無料テンプレート素材配布サイトを紹介します。

「年賀状イラスト愛」はイラストのみの素材配布サイトです。

他にはないような女子力高めなかわいいテンプレートが多いのが特徴。

年賀状 無料 かわいいイラスト

写真フレームはないみたい。

あまり有名なサイトではないので、かぶりたくない人におすすめです。

「年賀状イラスト愛」はこちらからどうぞ。

⇒【無料】年賀状イラスト愛2019 

ベーシックデザインと説明が丁寧「ブラザーの年賀状」

プリンターを作ってる「ブラザー」のテンプレート。テンプレートの提供だけでなく、スマホやパソコンでの年賀状の作り方をイチから詳しく説明してくれています。
作り方がよくわからない方はこちらがおすすめです。

f:id:sweet-orange:20181102144519p:plain

テンプレートはベーシックなデザインからからポップなタイプまでさまざまあります。

f:id:sweet-orange:20181102144354p:plain

「ブラザー」の年賀状テンプレートのダウンロードはこちらから。

⇒年賀状ならブラザー

「結婚報告」「出産報告」が探しやすくておすすめ「キャノン」

 

プリンターメーカー「キヤノン」の年賀状サイト。写真フレームの中でも「結婚」「誕生」と目的別にカテゴリが分かれているから、デザインが探しやすくて便利です。

f:id:sweet-orange:20181103080053p:plain

「キャノン」にはテンプレートだけでなくイラスト素材がたくさんあるので、自分でイラストを組み合わせて自由に作りたい人にもおすすめです。

他のテンプレートは親戚や会社向けの落ち着いた定番デザインや和風デザインが多い印象ですね。

f:id:sweet-orange:20181102145012p:plain

「キャノン」の年賀状無料サイトはこちらから。

⇒年賀状特集 - Canon Creative Park

子ども向け知育年賀状なら「ちびむすドリル」

子ども向け無料学習素材配布サイト「ちびむすドリル」内にある無料年賀状素材です。ちびむすドリルらしく、遊びながら学べる年賀状になっています。

学校や塾の先生に需要がありそうですね。親戚の子どもにちょっと変わった年賀状を送りたい場合にも。 

f:id:sweet-orange:20181102145040p:plain

ちびむすドリルの年賀状無料テンプレート素材のダウンロードはこちらから。

⇒ちびむすドリル|子ども年賀状 無料テンプレート素材集 

 

業者と自宅で印刷、どれくらい値段が違うの?

デザインを考えるのは楽しいですが、問題は印刷ですよ、印刷!

そこで気になるのは、業者に印刷するのと、自力で印刷するの、一体どれくらい値段が違うんだ?ってことです。

どうせ頼むんだったら宛名印刷もお任せしたい、ということで、送料無料&宛名印刷も無料で印刷代が安いと評判の「しまうまプリント 」と比較してみました。

比較条件は写真印刷で印刷枚数50枚、早割特典ナシの場合です(早割に間に合うように行動できないのはわかってるんだーい!)

しまうまプリントの料金表に従って計算してみると・・・、

  • 基本料金:1,980円+印刷料金:3,500円(70円×50枚)=合計:5,480円

※別途ハガキ代2,600円(52円×50枚)がかかります

ということで、業者に頼んだ場合は5,480円の印刷代がかかるということがわかりました(ちなみに「「しまうまプリント」はかなり安い方で、高いところだと1万円以上します((((;゚Д゚))))ガクブル)

この5,480円を惜しんで夜な夜なプリンターと格闘するか、業者に丸投げして熟睡するかは、その家庭の懐(フトコロ)次第!

我が家は惜しんで自宅で印刷しまーす(^^)/!(夫に丸投げだけどー!)

参考:⇒【しまうまプリント】インターネットで年賀状プリント  

まとめ

以上、今年の年賀状無料素材を配布しているサイトの中から、特におしゃれなデザインのテンプレートサイトを紹介しました。あなたのお気に入りはありましたか?

さーこれで今年こそは25日までに出すぞー!おー!(=゚ω゚)ノ

 

※※プリンターのインクの買い忘れはありませんか?※※

印刷途中にインクが切れたら大変!あらかじめ買っておくのが吉ですよー!

我が家は数年前から汎用・互換インクのこちら↓に買い替えました。Amazonのレビューには悪い意見もちらほらありますが、我が家は全く問題ナシ!そして値段は10分の1以下!

今まで高い純正品を使ってたのは何だったんだー!

他の機種のインクはこちら↓からお調べください。楽天はランキングから見るとお買い得商品を探しやすいです。

⇒Amazonで汎用インクを検索する

⇒楽天のインクカートリッジ人気ランキングを確認する

 

 

↓面倒くさがりな私の節約術です^^

↓今年買って良かったものをまとめてみました