効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

ニトリの紐無しでもズレない布団カバー「Nグリップ」がスゴイ!なぜズレない?付け方を解説!

スポンサーリンク

布団カバーの交換って、本当に面倒くさいですよねー。

特に四隅に付いてる紐!

カバーを付ける時にはしっかり結ばないと布団がよれちゃうし、
洗濯のためにカバーを外すときはイチイチほどかなきゃいけないしで、
2倍に面倒くさい!( `ー´)ノ

しかし私はとっておきの秘密兵器を手に入れてしまった!

それがこれ!

ニトリの紐なし掛け布団カバー「Nグリップ」

これがもう主婦の救世主!ってぐらい画期的な商品。

私と同じ面倒くさがり主婦の皆さんにぜひ使ってほしいので、
紐がないのにどうしてズレないの?付け方は?など、詳しく紹介したいと思います!

布団カバーに紐が無い!なぜズレないの?

ハイ!まずこの画像を見てください。本当に紐が付いてないんですよ。

f:id:sweet-orange:20181028154942j:image

紐がないのになぜズレないのか?なぜ?どうして?┐( ̄д ̄;)┌ ホワイ?

答えは簡単!カバーの内側、上下に滑り止めが付いているんですねー。

これがその滑り止め。触ってみるとゴムのような触感で、確かにザラッとしたひっかかりを感じます。

f:id:sweet-orange:20181028155128j:image

こんな簡単な仕組み、なぜ今まで誰も思いつかなかったのか!これは世紀の大発明です!(と思うのはズボラ主婦の私だけ?)

実際に1ヶ月ほどこの紐無し掛け布団カバーで寝ていますが、確かにズレません!

Nグリップ掛け布団カバーの付け方

この紐無し掛け布団カバ「Nグリップ」、どうやって付けるのかというと、

布団の上に、裏返しにした掛け布団カバーを載せます。

普通の布団カバーならここで紐を結びますが、もちろんその手間はありません!

f:id:sweet-orange:20181028155252j:image

そして布団カバーの内側に手を入れて布団の角と角を一緒につまんで、

ぐるりーんとひっくり返したら、

f:id:sweet-orange:20181028155410j:image

ハイ、出来上がり!(普通の布団カバーの付け方と同じですね^^;)

f:id:sweet-orange:20181028155426j:image

ちょっと違うのは、ファスナーと反対側の隅に切り込みが入っていること。

この穴から中の布団を引っ張ることで、布団の隅がカバーの隅にピチッと合います。寝てる時に万が一ズレた場合もこれで解決。

Nグリップの欠点(デメリット)

こんなに素晴らしい、ニトリの紐無し掛け布団カバー「Nグリップ」なのですが、欠点が1つだけあります。それは、

柄の種類が少ない!

現在のNグリップのラインナップは無地が中心です。無地はちょっと味気ないので、チェックなどのシンプルな柄物を増やして欲しいです。

っていうか、ニトリの掛け布団カバーは全部Nグリップにしてもらっていいんだよ?

そんな少ない柄物の中から私が選んだのは「オルテガ」という柄です。アウトドア気分な今の私の好みにぴったり!でした。

f:id:sweet-orange:20181028155703j:image

裏面はベージュの無地。綿100%でサラッとして、肌触りがすっごくいいんですよ。

このカバー、激推しです!

まとめ:「Nグリップ」のおかげでシーツの洗濯が気楽に!

紐無しでもズレない掛け布団カバーの「Nグリップ」。

面倒だったシーツの取り替えが、全く面倒じゃなくなりました!

おかげでカバーを洗濯する回数が増えて、いつでも快適&快眠になりましたよ♪

全国のズボラ主婦の皆さんに使って欲しいです!

 

↓高級感のあるタイプのホテルシリーズもありますよ^^

布団の収納にはIKEAのSKUBBを使っています。SKUBBのサイズ選びなど詳しい記事はこちら!

私と同じ面倒くさがりさんには洗濯の時短をおすすめします。洗濯の時短テクニックはこちらの記事で詳しく!