効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

モンベルの抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」は本当に軽かった!携帯用抱っこ紐におすすめ!【口コミ・レビュー】

スポンサーリンク

アウトドアメーカー「モンベル」に、抱っこ紐があるのを知ってますか?

私は全然知らなかったんですけど、何やらモンベルの抱っこ紐がすごく軽くて使いやすく、しかも安い(ここ重要)!という噂を聞きつけて、早速購入しました。

 

娘が生まれてだいぶ経つのに今更抱っこ紐?って感じですが、これは携帯用。常にバッグに入れて持ち歩き、お出かけ中に万が一愚図った時の切り札として購入しました。

購入してしばらく経ちましたが、この切り札、もう何度も大活躍してます!やっぱり買ってよかったです。

そんなモンベルの抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」の詳しい情報と、たたみ方や購入方法など、ブログで紹介したいと思います。

携帯用抱っこ紐が必要なワケ

我が家がメインで使っている抱っこ紐は、定番の「エルゴ」です。エルゴは腰で支えるから長時間抱っこしても本当に楽です。

ただし1つだけ難点があって、それはエルゴは持ち運びに向かないということ。抱っこする人の体に負担がかからないためにベルトが分厚いクッションになってるので、かさばるし重いんですよねー。

ベビーカーでお出かけの時もいつ愚図りだすかわからないから抱っこ紐は必須!しかしエルゴをバッグに入れるとそれだけでパンパンになるし、重いし、なんとかならないかなと思っていました。

そこで出会ったのがモンベルの抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」。

  • コンパクトに収納できる
  • とにかく軽い
  • エルゴと同じ構造だから使いやすい

私が求めていたのはこれだ!と思いました。

モンベルの抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」

エルゴと同じ構造

モンベル抱っこ紐

ポケッタブルベビーキャリアとエルゴを並べてみました。本当に同じ構造をしているので、説明書を読まなくてもすぐ使えました。

抱っこもおんぶも両方できます。この写真には写っていませんが、おんぶの時に赤ちゃんの頭を支えるカバーも付いています。

ポケッタブル仕様

モンベル抱っこ紐畳んだ状態

畳んだ状態です。ほら、こんなに違います。

収納袋が別途付いているのではなくて、抱っこ紐をひっくり返して本体にそのまま収納できる作りになっているのがいいですね(収納袋ってだいたい失くすし、取り出すのが面倒)。

重さは3分の1!

重さを比較すると、

  • モンベル:375g
  • エルゴ:1.1kg

なんと3倍近くも違うんですねー。実際におんぶしてみても、「なんだこれ!?」ってぐらい軽くて驚きますよ。

裏地は柔らかいメッシュ生地

f:id:sweet-orange:20170401230330j:image

表地はツルツルのナイロンですが、裏地にはちゃんとクッション性のある生地が貼ってあり、柔らかい触り心地です。メッシュになってるから夏場も快適そうですね。

肩は多少食い込む

肩ベルトにはワイヤーが入っています。これがいい感じに負荷を分散してるんじゃないかな?と思います。

f:id:sweet-orange:20170401230334j:image

洗濯機で丸洗いできる!

洗濯機で丸洗いできて、しかも乾くのが早いというのもうれしいです。エルゴを洗濯したらなかなか乾かないですからねー。

値段が安すぎ!

気になるのはやはりお値段です。でも、お高いんでしょー?

いえ、税抜き4,600円です。

おおー!パチパチパチ。

って何の番組?抱っこ紐って2万円くらいするのが普通ですが、まさかの5千円以下って、知ったときは驚きましたよ。携帯用や、パパ用、実家用など、2個目の抱っこ紐に最適ですね。

実際に長時間おんぶしてみた感想 

こんなに生地が薄くて、しかも安かったら、やっぱり疲れやすいんじゃ?と思うでしょ?これが全然疲れないんだな!

むしろ、抱っこ紐自体の重さがない分、エルゴよりも軽く感じるくらい。

でも、2時間以上経つとだんだん肩や腰に重さを感じてきます。エルゴの分厚い肩ベルトや、がっしりした腰ベルトは、やはり意味があるんだな。

だからやっぱり、

  • 家での家事や、病院など長時間抱っこしっぱなしのお出かけの時はエルゴ
  • お出かけ字の愚図った時の保険用にはモンベル(バッグに入れっぱなし)

という使い方が1番いいのではないかと思います。

モンベルの抱っこ紐、たたみ方は?

収納時のたたみ方なんですけど、説明書のどこにも書いてない!ぎゅぎゅっと押し込むしかないみたいですね。

袋の上に適当に畳んで、最後くるっと一回転させて袋に押し込みます。パンパンになりますがちゃんと入ります。

モンベルの抱っこ紐、購入方法は?

モンベルの店舗で購入する場合は、在庫がないかもしれないので、一度電話で在庫を問い合わせることをおすすめします。

モンベル | 店舗情報 

ネット通販では、モンベルには公式ネットショップがあります。

webshop.montbell.jp

でも、在庫状況が現在「入荷待ち」ですね・・・。

しかも、モンベル公式ショップは送料が540円かかります。モンベルクラブ会員になれば送料無料になりますが、年会費が1,500円かかります。抱っこ紐以外購入予定がないなら、会員にはなりたくないですよね・・・。

Amazonや楽天では現在は取り扱ってないようです。いつか販売再開するかもしれないので、リンクを貼っておきますね。

※追記2017.5.14
現在、楽天で購入できますね!しかも送料無料!
でも予約商品だから届くのはずっと先になるかもしれません。確実に欲しいならやっぱり公式サイトの方がおすすめです。送料かかりたくない、届くのが先でもいいなら楽天でもいいかも。

私は送料はかかるけど公式ショップで注文しました。私が購入した時は、在庫状況が「直営店在庫あり」で、注文して1週間後に届けられました。

おわりに

モンベルの抱っこ紐「ポケッタブルベビーキャリア」を紹介しました。携帯用抱っこ紐に便利ですよ!

関連記事

他にもおすすめベビーグッズを紹介しています。

ielife.hatenablog.com

ielife.hatenablog.com