効率よく暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

3月生まれ赤ちゃんの失敗しない洋服準備。実際によく着た服1年分をお見せします。

広告

赤ちゃんの洋服って何を買ったらいいのか、すごーーーく悩みますよね。

  • 季節
  • サイズ
  • 成長具合

この3つを合わせて考えるのが超難問です。半袖?長袖?前開き?上下別?など。このポイントを間違えると、せっかく買ったのにまーったく着なかった、なんてことになってしまいます。

特に3月生まれって、生まれ月の3月からして寒いんだか暖かいんだか、微妙・・・。

そこで、我が家の3月生まれの赤ちゃんが1年間どんな洋服を着たか、よく着た服を紹介します。同じ3月生まれ赤ちゃんを持つママの参考になれば!

3月生まれ赤ちゃん・春の服

3月

f:id:sweet-orange:20170110003531j:image

  • 服のタイプ:2wayオール
  • サイズ:60cm

3月って本当に寒暖差が激しいです。2月のような真冬の寒さもあれば、4月のような春の陽気の日もありました。

しかし、産まれて1カ月は家で過ごすので、防寒着は特に用意しませんでした。

春物の服にフリースなどでくるんで寒さをしのぎました。

でも、3月は思ったよりも寒かったので、温かめの服が1枚あってもいいかもしれません。

4月

f:id:sweet-orange:20170110003713j:image

  • 服のタイプ:2wayオール、長袖のショートオール
  • サイズ:60cm

上の子の幼稚園の送り迎えが始まったので、抱っこしやすいショートオールを追加購入しました。

5月

  • 服のタイプ:長袖のショートオール
  • サイズ:60cm

4月と同じです。

3月生まれ赤ちゃん・夏の服

6月

  • 服のタイプ:ショートオール(長袖、半袖両方)
  • サイズ:60cm

6月からグッと気温が高くなり、半袖が必要になります。でも雨の日は肌寒いのでまだまだ長袖も必要でした。

7月

f:id:sweet-orange:20170426005621j:image

  • 服のタイプ:半袖ショートオール、ベビー甚兵
  • サイズ:60cm、70cm

完全に半袖だけになりました。真ん中はベビー甚兵です。甚兵は家で過ごすのにも涼しくていいし、夏祭りなどのイベントにも使えるのでおすすめです。

8月

f:id:sweet-orange:20170426005605j:image

  • 服のタイプ:ショートオール、甚兵衛
  • サイズ:70cm

60cmがサイズアウトしてしまいました。こんなことなら7月の時点で半袖の70cmを購入すればよかったです。

家の中ではクーラーを消してキャミソール肌着(ユニクロのメッシュ肌着)1枚で過ごすこともありました。

3月生まれ赤ちゃん・秋の服

9月

  • 服のタイプ:半袖ショートオール
  • サイズ:70cm

9月はまだまだ暑く、ほとんど8月と同じ服装でした。

10月

f:id:sweet-orange:20170426005551j:image

  • 服のタイプ:長袖ショートオール
  • サイズ:70cm

徐々にかぶりタイプもいけるようになり、前開きタイプが面倒に感じてきました。

ちなみに、もしかしたら春に着ていた長袖が着られるかも?と思って着せてみましたが、
f:id:sweet-orange:20170428083930j:image

当然ながらツンツルテンでしたっ。

11月
f:id:sweet-orange:20170427160214j:image

  • 服のタイプ:上下別
  • サイズ:70cm、80cm両方

ここから完全に上下別の服になりました。ロンパースに動きやすいレギンスが定番です。家の中の防寒はベストが便利です。

3月生まれ赤ちゃん・冬の服

12月

  • 服のタイプ:上下別
  • サイズ:80cm

f:id:sweet-orange:20170426005456j:image

冬のお出かけ着は、ロンパース+レギンスの上にワンピースを着せたり、スカート付きのロンパースにレギンスを合わせたりとコーディネートしました。

f:id:sweet-orange:20170426005510j:image

上着は室内ならベストタイプが腕が汚れなくて便利です。グレーの上着は何にで合わせやすいし、ちょっと上品に見えておすすめです。  

f:id:sweet-orange:20170426005503j:image

幼稚園の送り迎えはずっと抱っこ紐で抱っこなので、つなぎの防寒着を着せました。朝はパジャマのままでもいいし、靴下を履かせなくていいから楽です。

1月

  • 服のタイプ:上下別
  • サイズ:80cm

成長が緩やかになったので12月と同じ。

2月

  • 服のタイプ:上下別
  • サイズ:80cm

 2月も12月と同じでした。

3月

  • 服のタイプ:上下別
  • サイズ:80cm

つなぎの防寒着は着せなくてもよくなったけど、あとは冬の服装とだいたい同じでした。

買って失敗した服

秋に、前開きで上下つながったタイプ80cmサイズを購入しましたが、これは失敗でした。

ハイハイすると足のボタンが外れてしまうし、歩けるようになったらなんだか似合わないし、結局、パジャマにするしかありませんでした。

80cmサイズからは上下別の服を買った方がよかったです。

まとめ

こうやって振り返ってみると、小っちゃかったあの服たちが愛おしいです。

1人目の時は節約のため、あまり赤ちゃんの服を買いませんでした。おさがりをもらっていて、かなり古い服でしたが、もったいなくてそれを着せていました。

でも今振り返って赤ちゃん時代の写真を見ると、せっかくかわいい表情をしてるのに、服がイマイチ・・・、なんて思っちゃうんですよね。こんなことなら自分が気に入ったもっとかわいい服を買ってあげればよかった、と後悔しました。

2人目の今回はその反省を生かして、おさがりがあっても気に入った服を購入しました。うん、満足です!

 「服は写真に残る」、これ結構重要なポイントですよー。