効率よく暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効率よく暮らす

少しの労力で最大限の効果を。時間とお金のミニマリストを目指してます。

L.L.Beanミニトートは超使えるサイズ!2017年春の限定新色persimmonはどんな色?

ファッション

広告

みんな大好き!L.L.Beanのトートバッグ。シンプルファッションにぴったりで、何個でも欲しくなります。

私の2個目となるL.L.Beanトートは、ミニトートを購入しました!このサイズ、かなり使えます

2017年春の新色persimmonの色味や、ミニトートのサイズ感や使い勝手など、詳細にレポしたいと思います!

2017年春の新色persimmonはこんな色

L.L.Beanのトートバッグは、定番カラー(黒、ネイビー、赤、グリーン)に加えて、年に2回、春と秋にシーズンカラー(限定色)が販売されます。

2017年春の限定色は、

  • azure(鮮やかな水色)
  • Brightwater Blue(薄紫)
  • persimon(ピンク)

この3色です。

元々春らしいピンクのバッグが欲しいと思っていたので、シーズンカラーにピンクがあることを知った時は「よっしゃ!」と思いましたね。私はネイビー系の服が多いので、挿し色にも最適です。

でも、このpersimmon(パーシモン)は写真によって色味が全然違うんですね。「サーモンピンク」と書いてあることもあれば、「オレンジ」と書いている場合もある。persimmonは直訳すると「柿色」なので、オレンジだったらちょっとイメージと違うな、と少々不安ながら注文しました(購入したのは公式サイトのネット通販です)。

f:id:sweet-orange:20170306100545j:image

実物の色味を見ての感想は、

  • 濃い目のサーモンピンク
  • オレンジでは決してない
  • 思ったより濃くはっきりした色
  • 青味系ピンクよりこっちの黄味系ピンクの方が好き!

ってことで、かなり気に入りました。春にガシガシ使うぞー!

ミニトートは2種類ある

L.L.Beanのトートバッグのサイズは、

  • スモール
  • ミディアム
  • ラージ
  • エクストララージ

の4種類あります。L.L.Beanのトートバッグといってまず思い浮かべる、おそらく一番人気であろう大きさは、「スモール」です。なんとなく「ミディアム」っぽく思ってしまいがちですが、「みんなが持ってるあのサイズ欲しい!」って方は「スモール」ですのでお間違いなく。

ミニトートは「スモール」よりも小さいサイズになります。ただ、ミニトートには2種類あるんですね。

  • ショートをそのまま縮小したような正方形に近いタイプ
  • ショートの高さを2分の1にした横長のタイプ

なぜ2種類あるのかというと、以前は正方形タイプだけだったのが、使い勝手を改善して、長財布が入る横長タイプが発売されたんです。だから現在は2タイプが混在した状態なんですね。いずれは正方形タイプは無くなるのではないでしょうか?(っていうのは私の予想なので違ってたらゴメンナサイ!)

で、旧モデルである正方形タイプの商品名は、

  • ミニ・トート・バッグ

(ハート・ミニ・トートというハートマークが入ったのも現在あります)

新モデルである横長タイプの商品名は、

  • ボート・アンド・トートバッグ、ミニ

と、すっごくわかりにくいので、注意してください!

私が購入したのは「ボート・アンド・トートバッグ、ミニ」の方です。

L.L.Beanミニトートのサイズ感

上にも書きましたが、「スモール」の高さを2分の1にしただけなので、実はそんなに「ミニ」っぽくないです。 

f:id:sweet-orange:20170306100550j:image

長財布、ポシェット、ペットボトル、ガラケー、オムツ、おしり拭きを入れてみました(これにスマホも入れますが、スマホで撮影したので入ってないです^^;)。オムツとおしり拭きは普段は別のバッグに入れていますが、サイズ感がわかりやすいように入れてみました。

これでもまだ余裕があるって感じですね。

ミニトートを「スモール」サイズと比較

1個目に購入した「スモール」サイズのカモフラ柄トートバッグと比較してみます。

f:id:sweet-orange:20170306100554j:image

並べると、本当に横幅は同じで縦が半分になってます。

ちなみに、私が購入した「スモール」サイズの正式名称は「ショルダー・ストラップ・トート、スモール」です。ジップトップ(上部にファスナー付き)で肩ベルトが付いています。

しばらく使ってみて、ミニトートめっちゃ使える!って思いました。3個目を買うなら、またミニトートにすると思います。ミニトートの良さは、

  • 高さがない分、取り出しやすい(迷子にならない)
  • ベビーカーの取っ手に引っかけやすい(引っかけたまま中身が出せる)
  • 重くない 

L.L.Beanのトートバッグって、頑丈に作られているから見た目よりも重いんですよ。「スモール」をずっと持ってると負担に感じるのですが、ミニトートは高さが半分だからその分軽いです。

逆に、「スモール」サイズと比較してデメリットは、

  • ジップトップモデルがない(中身が見える)
  • ショルダー付きモデルがない
  • 内ポケットがない
  • モノグラム(刺繍)は3文字まで

私の持っている「スモール」はジップトップですが、これ一度もファスナーを閉めたことがないんですよねー。なのであんまりデメリットでもないかな?^^;

内ポケットはやっぱりあって欲しい機能ですね。家の鍵を入れたいので。でも小さなポーチの口を開けっ放しにするなど自分で工夫もできそうです。あと、高さがないからバッグの中で迷子になっても案外探しやすいです。

モノグラムは今回やりませんでした。モノグラムを頼むとお届けに3週間かかる(料金もプラス800円)ので、早く使いたかったからです。

L.L.Beanのミニトートは1番使えるサイズ!

  • 財布とスマホだけのちょっとしたお出かけ
  • 大き目バッグのサブバッグに
  • 夫とお出かけ(荷物が増えても大丈夫!)

こんな時にめちゃめちゃ使えるバッグです。

特に現在は、娘のオムツや着替えの入った大き目バッグを車かベビーカーに置き、貴重品のみを持ち歩くスタイルが多いので、このサイズ感がとってもお役立ちです。

高さがないバッグってこんなに使いやすいんだなって、新発見です。中身が迷子になりにくいし、すぐ取り出せます。手を突っ込んでゴソゴソする時間が無くなりました。

3個目もやっぱりミニトート、モノグラムありで欲しいぞ!

公式通販ショップは↓こちらから。全品送料無料がうれしいです。

L.L.Bean公式通販

ミニトートのリンクは↓こちらになります。

ボート・アンド・トート・バッグ、ミニ