効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

驚愕!このブログが本に掲載されました「頑張りすぎない10人の暮らしの取捨選択」

スポンサーリンク

信じられないことが起きたので聞いてほしい。

このブログが、

なんと、

本に掲載されたのです!!!

(記事タイトルに書いてあるから知ってたって?うん、そうだね・・・)

ある日、ブログのコメント欄に「本に掲載してもよろしいですか?」というメッセージを頂いたので、

「どうぞどうぞ、ご自由にー」

とお返事したんですね。よくある、1ページにいろんなブログが取り上げられるうちのほんの1マスぐらいに載るんだろうと思っていたので。

そしたら、ブロガーやインスタグラマーを10人取り上げて、その内の1人が私だっていうじゃないですか!!!

なぜ私がその10人に選ばれたのかいまだに謎ではありますが、こんな経験は滅多にできないので、恐れ多くも引き受けてしまいました。

しかし、本のタイトルを知ってちょっと納得です。

頑張りすぎない10人の暮らしの取捨選択

暮らしの取捨選択、つまり家事のどこに手を抜くか、ということですね。うん、私ほど手抜き家事に命かけてるブログは他にないでしょう!

完成した本を出版社さんから頂きましたが、他の方は家事を手抜きすることでその分お洒落な生活をしてるのに対し、家事の手を抜いて本気でグータラしてる私の場違い感がハンパない!

そんなわけで、気恥ずかしさと自分の残念さに落ち込みそうなので、自分の掲載ページはいまだに読めていません・・・。

しかしこの本、他の”暮らし系”の本とは一線を画す内容で、「この手の本はいくつか読んだけどイマイチ参考にならなかった」という人にこそ、ぜひ一度手に取って頂きたい!(←どこのセールスマン?)

そんな「頑張りすぎない10人の暮らしの取捨選択」の内容をチラッと紹介します。

「頑張りすぎない10人の暮らしの取捨選択」のここがスゴイ!

テーマが時代に合っている

少し前まで、常備菜をたくさん作ったり、収納を完璧に整えたりするのが流行っていました(今でも?)。

しかし、そんなに家事をがんばらなくてもいいのでは?と気付き始めたのが最近の流れだと思います。

この「頑張りすぎない10人の暮らしの取捨選択」はまさにその最近の流れに沿っています。

もう何もかも頑張らなくていい、でもやっぱり「これだけは!」というこだわりもある。人それぞれの暮らしの優先順位、ここに注目したのが目新しいと思いました。

文章が多い

 ”暮らし系”の本の特徴は、写真がきれいでパラパラと読めるけど読み返すことがほぼない、だと思うのですが(私だけ?)、この本は文章がギッチリと詰め込まれています。

f:id:sweet-orange:20180703002617j:image

最初に登場する「えりかさん」は、たまたま私もインスタでフォローしていた方。写真と共になぜこうしたのかが文章で詳しく説明されています。

ともすると「インスタのために収納してる」人も多いインスタ界。その中でこの方のアイデアは本当に実用的。この右上の写真のキッチンカウンタ壁に取り付けた充電ステーションは、いつか私も真似しようと思っていました!

f:id:sweet-orange:20180703002628j:image

こちらは「makiさん」の買い物術。買い物の仕方でここまで熱く語る本ってなかなかないのでは!?

みんな当たり前にやってることだけど、もっと楽になる方法あるのかな?ってこういうの参考になりますよね。

まとめ

最近、ブログに家事をテーマにした記事をあまり書かなくなったんですよね。というのも、家事を効率化するんじゃなくてそもそも家事をやらなきゃいいじゃん!って気付いちゃったんですね。

そこまでの境地にきちゃうと、家事について語ることがないんです。

でも、家事にまだ慣れない新婚さんとか、家事は女性が1人で完璧にやらなきゃいけないものだと長年思い込んでる人に、「そんなに家事がんばらなくていいんだよー」ってまだまだ書けることがあるハズ。

これからまた家事の効率化について書いていきたいと思いまーす!