効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

【2019年最新版】耳まで焼けるホットサンドメーカーのおすすめは?人気機種を比較!【IH・直火・ガス・電気式・口コミ】

スポンサーリンク

週末の朝ごはんは何を作りますか?

平日とは違った特別感を出したい週末。ホットケーキやフレンチトーストには飽きてきたし・・・。

そこで!ホットサンドメーカーを購入することにしました。

ホットサンドって主食とおかずが一緒になって、作るのも食べるのもラクチン♪

何より美味しいし♪(←これが一番重要!)

でもねー。ホットサンドメーカーって種類がたくさんあってめちゃくちゃ迷うんですよ。

直火式or電気式?どんなメーカーから出てる?お洒落に焼けるのは?など、時間をかけて比較しました。

せっかくなのでこれをブログ記事としてまとめました。これから購入する人の参考になればうれしいです。

そしてさんざん迷った末に購入したホットサンドメーカーについても紹介していますので、ぜひ最後までお読みください。

 

ホットサンドメーカーの選び方

ホットサンドメーカーの選び方のポイントは、以下の2つです。

  • 食パンの耳ごと焼けるかどうか
  • 直火式か電気式か

1つずつ詳しく紹介します。

食パンの耳ごと焼けるかどうかはかなり重要

実はホットサンドメーカーって、食パンの耳ごと焼けるものと、耳を切らないと焼けない(入りきらない)ものと2種類あります。

どちらがいいかって、それは絶対に耳ごと焼けるタイプ!

まず耳を切るのが面倒だし、余った耳をどう処理するのかを考えるのも面倒です(バターで焼いて砂糖をかけるとおいしいけどねw)。

サンドイッチ用のパンを買うという手もありますが、余った食パンを利用できるのがホットサンドのいいところなんだから、わざわざサンドイッチ用のパンを買うのも面倒です。

なので絶対に耳ごとやけるかどうかはチェックしてください。

直火式か電気式かは人それぞれ

次に重要な違いは直火式か電気式かです。

直火式というのはキッチンのコンロで使うもの(ガスコンロのみと、IHコンロ対応のと2タイプあります)。

電気式はコンセントに繋いで使うタイプのことですね。

正直言ってこれはどっちにもメリットデメリットあるので、人それぞれかなと思います。両タイプとも持っててもいいかもしれません。

それぞれのメリット・デメリットを挙げると、

<直火式ホットサンドメーカーのメリット>

  • 短時間で焼ける
  • キャンプなどアウトドアでも使える

<直火式ホットサンドメーカーのデリット>

  • キッチンで一人で作らないといけない 

<電気式ホットサンドメーカーのメリット>

  • テーブルで焼きながら食べられる
  • タイマー設定タイプもあり

<電気式ホットサンドメーカーのデメリット>

  • 焼けるまで時間がかかる

まとめると、

  • 1人でキッチンで作ってアウトドアでも利用したい人は直火式
  • テーブルでみんなで作りながら食べたい人は電気式

かなぁと思います。

私は以前直火式のホットサンドメーカーを購入しました(ガスコンロ専用で、引っ越してIHコンロになったので使えなくなりました)。

キッチンで1人で作って、家族にはアツアツを食べて欲しいから先に食べてもらって、ようやく自分のが焼けた頃にはみんな食べ終わってしまって、それが孤独で嫌だったんですよね。

だから今度は電気式を選んで家族で作りながら食べたいなと思います。

でも一人でサッサと作るのが好きな人なら直火式の方が短時間でカリっと焼けるからこっちのがいいですね。

人気のホットサンドメーカーは?ランキングで確認

いいものを探すには、売れてる商品をから探すのが一番!

ということで、Amazonと楽天市場のホットサンドメーカーの人気ランキングが見れるページを紹介します。

ここに登場するホットサンドメーカーの中から、機能別におすすめを紹介しますね。ちなみに、紹介するホットサンドメーカーはどれも耳まで焼けるタイプです。

電気式ホットサンドメーカーの人気おすすめ

まずは電気式ホットサンドメーカーから私が比較したおすすめを紹介します。

充実機能!「BRUNOホットサンドメーカー」

電気式ホットサンドメーカーを今選ぶなら断然、「BRUNOホットサンドメーカー」をおすすめします。

  • ワッフルなど替えプレートがある
  • タイマーがある(焼き加減を確認しなくていい)
  • プレートが着脱式だから丸ごと洗える
  • 焼き目がお洒落
  • シングル・ダブル両タイプある

これだけの充実機能です。

家族で食べるならダブルタイプの方が一度に2個焼けて便利ですよね。ホットサンドって意外と焼けるまでに時間がかかりますから。

 

シングルタイプもあります。

残念ながら私が別のを購入してから発売されたので、私は買ってません(笑)。

次に買い替えるなら絶対にこれ! 

焼き目がかわいい「レコルト・プレスサンドメーカー」

次におすすめするのは、格子模様の焼き目がかわいい「レコルト・プレスサンドメーカー」です。

BRUNOのシングルタイプよりもちょっとお安めです。

 

キルト模様もかわいいのですが、星柄やハート柄もあります。このハート柄めっちゃかわいい!新婚さんにプレゼントしたい!

私が購入したのはこの「レコルト・プレスサンドメーカー」でした。後ほど詳しく購入レビューを紹介しますね。

具材たっぷり!厚焼きホットサンド「ヴィタントニオ」

プレートの底が厚くて具材がたっぷり入る厚焼きホットサンドベーカー。

確かに、ホットサンドメーカーって思ったよりも具材が入らないんですよね。これだったらゆで卵丸ごと1個入るそうですよ。

パンの耳は他のみたいに潰さず(でもカリっと)ふんわりしています。

 

 

アーチ型のホットサンドもアリ!

具沢山がいいけど端をしっかりくっつけたい!そんなワガママな要望に応えてくれるのがこちら!

なんと鉄板がアーチ状になってるんです。だからきちんと端が密着しながらも具沢山入ります。

よく考えましたねー。

直火式ホットサンドメーカーの人気おすすめ

私は電気式を選択しましたが、せっかくなので直火式についても書いておきますね。

IH対応の直火式なら「スマイルクッカーDX」

直火式でIH対応のホットサンドメーカーって意外とないんです。

そんな貴重なIH対応の直火式ホットサンドメーカー「スマイルクッカーDX」。

2枚が分離するので、ミニフライパンのように使えるし、洗うのも簡単・清潔です。

アウトドアで使うなら「TSBBQ」

刻印がお洒落なホットサンドメーカー「TSBBQ」。

 残念ながらIH非対応ですが、炭火でも使えるのでアウトドアの朝食にぴったりですね。

具だくさんの直火式なら「具だくさんホットサンドメーカー」

直火式で具をたくさん挟みたいならこちら!その名も「具だくさんホットサンドメーカー」です。

この写真だけでもすごい迫力!そしておいしそう。残りのおかず何でも入っちゃいそうですね。

見た目重視なら「CHUMS」

アウトドアブランド「CHUMS(チャムス)」のロゴとマスコットが刻印されます。

お洒落感ナンバー1!

省スーペース、魚焼きグリルで焼ける「ホットサンドメッシュ」  

キッチンに収納するスペースがもうないという人に、こんなホットサンドメーカーがあります。

パンを挟んで魚焼きグリルに入れて焼きます。これなら一番場所を取らないですね。

 

「レコルト・ホットサンドベーカー・キルト」購入レビュー 

 さて、我が家が購入した「レコルト・ホットサンドベーカー・キルト」を紹介します。 

f:id:sweet-orange:20170409065458j:image

色は白を選びました。食欲をそそる赤もいいなと迷いましたが、収納の見た目を考えてシンプルな白に。

さて私が最も重視したポイント、「週末の朝ぐらいゆっくりしたい」を実現するために、具材を用意したらテーブルに座りながら作ります。

具が余ったらそのままサラダとして食べてもらいます。もちろん、私は席から一歩も立ち上がりませんよ(笑)!

f:id:sweet-orange:20170409065454j:image

出来上がり後に切る包丁とまな板も用意しました。

今回の具は、定番のハム&チーズです。

f:id:sweet-orange:20170409065502j:image

じゃんっ!どうですか?この焼き目、おいしそうでしょ?そして着圧する面積が広いので耳がカリカリです。
f:id:sweet-orange:20170409065443j:image
ハム&チーズともう1つ、ベーコン&レタス&トマトも作ってみました。これからホットサンドに合う具を研究したいと思います。

まとめ:ホットサンドメーカーで朝食のレパートリーが広がる!

いつもの食パンがだんぜんおいしくなるホットサンドメーカー。

おかげで朝食のバリエーションが広がり、週末の楽しみが増えました。

具材を研究するのも楽しいですよ。いつかホットサンドに合う具の研究結果をブログで発表しますね。現在、写真を撮りだめ中・・・。

 

私が購入したのは↓こちらのホットサンドメーカーです^^

 楽天のこちらのSHOPには数量限定の星柄やこの店舗限定のネイビーもあります。ポイント10倍だから実質400円引きです。

 

ですが、もし今購入するならBRUNOのホットサンドメーカーを選ぶなぁ。だって鉄板が取り外せて清潔で、しかもダブルで焼けるから時短!

BRUNOのホットサンドメーカーはAmazonも楽天のどのSHOPでも全て同じ価格です。
だったらポイント10倍の楽天のこのSHOPがお得ですよ。
ポイント10倍なので実質800円引きになります。もちろん送料無料。しかも選べるおまけが2つも付いてきちゃいます。