効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

かわいすぎっ!「ふらここ」の雛人形が届きました!飾りました!

スポンサーリンク

娘の初節句のために購入した、「ふらここ」の雛人形が届きました。

雛人形のふらここ│人形工房ふらここ

最初は、実物を見ずにネットで買うことに不安がありました。届いた実物を見て、「やっぱり『ふらここ』を選んで良かった!」と心から思いました。だってかわいすぎるんだもの!

そんなかわいい「ふらここ」の雛人形をじっくり紹介します。

かわいい雛人形「ふらここ」

届いてすぐに飾りました。

f:id:sweet-orange:20170123062030j:image

まずは全体像から。はぁー、ここだけ春が来たみたい。そして小物もちっちゃくて、どれもこれもかわいい。
f:id:sweet-orange:20170123062043j:image

うつむき加減なお雛様。

木目込人形の顔は、手作りだから一体一体それぞれ違うといわれています。我が家に来てくれたのは、おしとやかなお姉さんみたいなお顔のおひなさまでした。
f:id:sweet-orange:20170123062051j:image

お内裏様。正直、選ぶときはお内裏様のこと全然目に入ってなかったけれど(ごめんね!)、かわいくて高貴な顔をしています。

f:id:sweet-orange:20170123113940j:image

屏風に近づいてみます。金色の布地に、お花の刺繍。これがもう素敵で!

f:id:sweet-orange:20170123062103j:image

サイズ感がわかるように、テレビと(23インチ)並んだ画像です。

木目込み人形の親王飾り、小さすぎるかな?寂しすぎるかな?と不安でしたが、まったく問題なし!

人のいない和室に飾るよりも、いつでも見れるリビングに飾れて、このサイズで正解でした。

でもね、お人形の実物がかわいすぎて、三人官女がいたらもっとかわいいかな?なんて考えてしまいます。

「ふらここ」購入は12月がおすすめ

私が購入したのは「幸 京刺繍・桃色」という種類です。12月下旬に、ちょっと早いかな?と思いながら購入しましたが、1月7日にふとHPを見たら、もう完売していました!あぶなかったー!

これから購入を考えているのなら、ぜひ、12月中に購入することをおすすめします。

そして、今年が初節句なのに欲しいセットが売り切れちゃった!という方には、1年待つことをおすすめします。

初節句なのにお雛さまがないなんて!と気が焦ってしまうと思いますが、売り切れたからと妥協するよりも、1年待って納得のいくものを購入したがよいです。

だって、お雛さまは今後何年も飾るもの。そのたびに後悔の気持ちを持ちたくないです。それに、赤ちゃんはお雛さまのことまだわからないですしね。

関連記事