効率よく暮らす

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

効率よく暮らす

少しの労力で最大限の効果を。時間とお金のミニマリストを目指してます。

雑誌「ESSE(エッセ)」10月号、「サンキュ!」に替わりおバカ系節約雑誌に方向転換?

雑誌レビュー

広告

ESSE(エッセ) 2016年 10 月号

前回記事で「サンキュ!」を取り上げましたが、今回は「ESSE」です。

「ESSE」は料理、収納、節約、ファッションと幅広い内容の主婦向け生活情報雑誌です。雑誌の種類で言えばちょうど「サンキュ!」のライバル誌になると思います。

私の勝手なイメージは、

「サンキュ!」・・・幼稚園児を持つ新米主婦。ちょい派手。

「ESSE」・・・小学生を持つそこそこベテラン主婦。地味に堅実。

だったのですが・・・。

ここへきて「サンキュ!」が堅実な節約記事を連発し出したためか、今度は「ESSE」がおバカ系節約雑誌になっていました!

ESSEの節約特集、ビンボー習慣を辞めればもっとお金が貯まる

ファイナンシャルプランナー(FP)さんが貯金できない主婦の相談にのり、家計見直しをする過程を漫画と文章で紹介しています。以下、ファイナンシャルプランナーさんの発言を<FP>、相談する主婦の発言を<主婦>とします。

FP>几帳面に家計簿をつけているのに、赤字だった○○さん。原因はレシートを書き写すだけだったため、そこにムダがあるかわからなかったことでした。

そらそうだわ。

FP>家族思いで、家族が好きなものを毎日買って食費は13万円(注・6人家族)、夫にはこづかい7万円を渡していた○○さん 

「家族思い」て。そして家計の見直しであっさり食費が3万円減る。なんだったの今までのその3万円。 

<主婦>家計簿も罫線を引くのが面倒で続いていません。

ん?市販の家計を使えばいいんじゃないかな?

<主婦>手持ちの現金をとっておきたくて基本的にカード払いです。月の上限額をオーバーしたら分割払いにしているので毎月ずっと支払いが続いているんです。負のスパイラル。分割手数料まで! 

馬鹿なの?

FP>食卓には手のこんだ料理を並べたくて、割高な惣菜に頼って出費が増えてしまうそう。まさに、完璧主義の人が陥りがちなビンボー習慣!

それ「完璧主義」かな? 

FP>風水で玄関が明るいと運気アップと聞き、電気は一日じゅうつけたまま。でも電気代が1万円もかかり貯金できないのでは逆効果。もっと家計に目を向けて。 

 節約と風水は背中合わせ、なのか・・・?

<主婦>免許を取るためにおろしたお金をほかのことに使って免許が取れなかったり・・・ 

子どもか! 

<主婦>そのたびに周り(母親)に助けてもらってなんとか借金はないんですが(テヘッ)

テヘッじゃない!

<主婦>店員さんとお話ししちゃった。買わなきゃ。←ショッピング中のイラスト

子どもか! 

以上、私の突っ込みと共にお送りしました。どうもありがとうございましたー。

主婦ってこんなもの?

登場したどの主婦も40歳以上、小中学生の子どもがいます。私のイメージした読者層と同じです。ほとんどの人が貯蓄ゼロ。本当に?高校の入学金払えるの?

しかし、本当にこんなおバカな主婦いるんでしょうか?編集部のでっち上げだと信じたい。

編集部の人たちが、主婦なんてこんなもの、どうせ節約したいと言いながら散財してるんだろう、なんて思って作っていたら悲しいです。

ESSEと言えば、フジテレビの午前中の番組「ノンストップ」と連動した雑誌になっています。「ノンストップ」と言えば炎上商法じゃないかとよく言われていますよね。

神田うのとか問題発言しそうな人をゲストに呼んで、「ママ友」「嫁・姑」のようないかにも賛否両論ありそうな話題を語る。私はガチャガチャした番組が好きではないので見ませんが、好きな人は好きそうな番組だなーと思います。

問題発言があれば、「あーでもない、こーでもない」とテレビ見ながらずっと文句言ってるようなタイプの人(うちの親)は盛り上がるでしょうね。それが狙いの炎上商法。

ということは、つまりこの記事も炎上商法!?まんまとやられました!

ブログ村テーマ 書物、書籍、本