効率よく暮らす|子育て・節約・時短家事を日々研究するミニマリストな40代主婦のブログです

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

「ダイヤモンドコートパン12点セット」購入!単品よりどれだけお得?寿命は?詳しく紹介!(口コミ・レビュー)

スポンサーリンク

アイリスオーヤマのダイヤモンドコートパン12点セットを購入しました!

数年前からダイヤモンドコートパンを愛用していましたが、最初に購入したのは3点セット。その後は単品で少しずつ買い足し&買い替えしていたので、こんな大量セットを購入するのは初めてです。

ちょうど同時期にどれも買い替え時になったので、思い切って総とっかえ!お得な12点セットにしちゃいました!

12点セットの中身や、単品購入した場合との比較、そしてこれまでの私の購入履歴からわかるテフロン加工の寿命など、これからダイヤモンドコートパンを購入する人に役立つであろう情報をお届けしたいと思います!

↓私が購入したのはこのセットです。

 

ダイヤモンドコートパン12点セットの中身

ネット通販で購入しましたが届いてびっくり、思ったよりずっと小さな箱に入っていました。

やっぱり取っ手が取れるフライパンはコンパクトにまとまりますねー。

f:id:sweet-orange:20190211221107j:image

中身を全て取り出すと、これだけ入っていました。

f:id:sweet-orange:20190211221114j:image

今回は初めて白を選んでみました。

f:id:sweet-orange:20190211221222j:image

白いフライパンって汚れそうかなと勇気がいったけど、想像以上にキッチンが明るくなって選んでよかったです。

内側はマーブルになっています。正直、マーブルじゃ無い方がよかった(・_・;)でも使ってるうちに見慣れました。

取っ手が取れるフライパンは「収納がしやすい」のがウリ。私は取り出しやすいように立てて収納しています。コンロ下に収納してみました。

f:id:sweet-orange:20190211221231j:image

白だから余計にスッキリして見えます。やっぱり白にして良かった!

IHコンロの上に置いた様子。やっぱり白いい!(何度目?)

f:id:sweet-orange:20190211221249j:image

蓋と取っ手の間にすき間が出来るので、蒸気が少しだけ逃げます。

f:id:sweet-orange:20190211223430j:image

私は別にいいのですが、これから購入する人のために注意点として一応書いておきました!

単品で買うよりどれだけお得になった?

「フライパンはセットで購入した方がお得!」とはよく言われるけど、実際どれだけお得なのか?セットよりも必要最低限を単品購入した方が安いんじゃないか?って、気になりますよね?

気になるけど面倒くさくて実際には計算してらんなーい!←その面倒くさいを私がやっちゃいました(笑)。

12点セットを全て単品で購入した場合の値段を計算してみました。値段はこの記事執筆時点での楽天最安値です。

  • フライパン26cm 2,100円
  • 炒めなべ26cm 2,480円
  • なべ16cm 1,580円
  • なべ20cm 1,980円
  • エッグパン 1,814円
  • ガラスふた16cm 1,279円
  • ガラスふた20cm 1,389円
  • ガラスふた26cm 1,520円
  • シールふた16cm 単品販売なし
  • シールふた20cm 単品販売なし
  • 取っ手×2 960円×2=1,920円

全て足すと合計は、1万6,062円でした!

私が購入したセットは1万800円だったので、6千円のお得になりますね。

ただ正直言ってフライパンもなべも2つもいらないし、取っ手も1つでいい。そう思ってフライパン26cmとなべ16cmとガラスふた16cm、ハンドル1つを購入しなかったとしても2,100円+1,580円+1,279円+960円 =5,919円。

ということは、必要最低限の6点を単品購入するのと、セットで12点購入するのとで値段が同じ(◎_◎;)

だったら必要ない方を買い替えように取っておいてそれを使えばいいじゃない?

ということで、結論はやっぱりセット購入の方が断然お得!という結果でしたー。

ダイヤモンドコートパンの寿命は?

初めて購入する人にとって「ダイヤモンドコートパンのテフロンはどれだけ持つ(寿命)のか」ってかなり気になると思います。

何度か買い替えている私がその疑問にお答えしましょう!

一番よく使う「炒めなべ(深型フライパン)26cm」、これは前回購入したのが2017年10月でしたので、寿命は1年4か月。

2番目によく使う「フライパン26cm」、こちらは前回購入が2017年4月だったので、寿命は1年10か月。

あまり使わない「エッグパン(卵焼き器)」は2015年11月に購入しているので、寿命は3年2か月。

という結果でした~。

使用頻度、使い方でだいぶ変わってきますね。

まあ、私は使い方が雑なので(・_・;)

食洗機不可なのに食洗機で洗っちゃってるし、注意書きに書かれてる空焚きや高温状態で水かけちゃうのもやっちゃってるし。

毎日丁寧に気にしながら使うよりも、適当に使ってサッサと買い替えることを選んでいます。

なので丁寧に使えばもう少し持つんじゃないかなー?と思います。

どのセットを買うべき?

購入するときに次に悩むのが、「何点セットにするか?」ではないですか?

私もめっちゃ悩んで悩みまくりました。そんな私からアドバイス。

  • 「フライパン」ではなく「炒めなべ」を買うべし!

ダイヤモンドコートパンの「フライパン」と呼ばれる商品は、高さが浅くて野菜炒めや焼きそばなど具材たっぷりの調理をするとそこら中に料理が飛び散ります。

「フライパン」よりも、「炒めなべ」の方が高さがあって飛び散らず、料理するのに便利です。

私は唐揚げもフライパンでやってますが、これも「炒めなべ」の方が油が周囲に飛び散りません。

なので「炒めなべ」がセットに入った9点以上のセットを購入することをおすすめします!

まとめ:ダイヤモンドコートパン12点セット、買ってよかったです!

もう3年以上ずっと愛用しているダイヤモンドコートパン、一気に買い替えてスッキリしました!

以前はティファールを使っていましたが、値段が高い方買い替えに躊躇してしまいストレス。

こびり付くフライパンを我慢して使い続けるより、安いフライパンをバンバン買い替える(って言っても1年以上は使ってるけど)方が私には合っています!

↓私が購入したのはこちらのセット^^