効率よく暮らす

楽に生きるのが大好きな2児の母。気になるコト、モノ、なんでも試して紹介するブログです。あなたのお役に立てれば。

主婦とブログ、私のブログの使い方!

スポンサーリンク

私のブログ歴

初めてブログを書いたのは、もう15年くらい前になります。

当時はまだ結婚前で、夫の前に付き合っていた人とうまくいかず、でもそれを友達に言うと愚痴ばっかりになるし、引かれちゃうし、リアルで話せないけど誰かに話したい!わかってもらいたい!という気持ちを書いていました。

 

マイナーな運営会社で書いていたおかげで、サイト内のランキングではいつも上位でした。そのため、プチ炎上を何度も起こしていました^^;

だって、「既婚の女性は旦那さんが待ってるから残業しなくていい雰囲気だけど、独身の私にこそ、出会いを広げたり美容のために残業禁止にして欲しい!」なんて、リアルじゃ絶対言えないようなドス黒い心の内を綴っていましたから。

でも、逆に共感してくれる人もたくさんいて、「私の思っていることを文章にしてくれてうれしい!」「嫌なコメントに負けないで!」なんて書いてもらえました。共感してもらえるってうれしいんだなってその時の体験です。

  

次に、第一子の子育て中に、子育てと家事についてのブログをはじめました。

興味のあることはとことん追求する性格なので、子育ても家事も本を読んで研究したり、それを実践したりと、新しい発見の毎日です。そうすると、誰かに話したい!って、書きたいことがたくさんあふれてきました。

独身時代のブログはただ心の内を吐露するだけでしたが、今度は役に立つ「情報」も伝えることができ、書いていてまた違ったやりがいがありました。

 

ブログには、リアルに話すと自慢?引かれちゃう?な話が書ける

幼稚園の送り迎えでは必ず他のお母さんたちと立ち話しになります。

じゃあそこでブログに書いてるみたいに、「簡単なおやつを作ったよ」とか「こうすると育児がうまくいくよ」なんて語れるかというと、それはノーです。

「子育てがんばってます自慢?」「なんか必死だね」なんて、引かれちゃうこと間違いなしですから。逆に、ドス黒い心の内を語れるかというと、それもノンノン。

でも、ブログなら遠慮なく書ける。

 

これから目指したいブログのカタチ

私にとってのブログは、情報発信の場。リアルで話すと面倒くさいと思われちゃうようなことも、きっとどこかでそれを必要としてる人がいるだろうと信じて。

 

ところで、最近は情報発信系のブログが流行ってますね。「○○を△△にする、たった5つのコト」なんてタイトルが多いです。そういうのって、目を引きやすかったり、検索で引っかかりやすいようにしてるんだろうけど、なんだか「まとめサイト」みたいでみんな口調が同じ。

私はもうちょっと人間味のある文章を書きたいなって思ってるんだけど、文章力のない私にできるかな? 

 

ランキングに参加しています。1日1回、応援クリックしてもらえるとうれしいです♪

(クリックするとランキングが見られます)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

 

Web文章の「書き方」入門教室 ?5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!

Web文章の「書き方」入門教室 ?5つのステップで「読まれる→伝わる」文章が書ける!

 

 

 

文章力を鍛えるWebライティングのネタ出しノート 日々の更新に使えるネタの考え方と書き方

文章力を鍛えるWebライティングのネタ出しノート 日々の更新に使えるネタの考え方と書き方